ドラマ「恋する母たち」を見逃し配信でフル動画を無料視聴する方法!あらすじも1話から最終話までまとめ!

2020年10月放送開始のドラマ「恋する母たち」

このドラマは、TBS系列で金曜22時から放送されます。

家庭を持つ妻であり母親でもある女性たちが、夫以外の男性と恋に落ちていく物語。

「東京ラブストーリー」などドラマ化された数々の作品を手掛ける柴門ふみさんの漫画が原作であることに加え、

奥平大兼さんや藤原大祐など、今注目の若手俳優の方々が息子役で出演されることもあり、

どのようなドラマになるのか関心が高まっています。

 

そんな「恋する母たち」を無料でご視聴いただける方法をご紹介いたします!

さらに、キャストなどの作品情報も詳しくまとめてみました!

 

「恋する母たち」を見逃し配信で無料視聴する方法

「恋する母たち」の動画配信状況

動画配信サービス名配信可否無料期間備考
U-NEXT31日間初回登録時600pt
FODプレミアム2週間フジ系番組に強い
Hulu14日間日テレ系番組に強い
Paravi2週間TBS,テレ東番組に強い
Abemaプレミアム2週間テレ朝系番組に強い
NetflixなしNetflixオリジナル番組あり
Amazon プライム30日間Amazon プライム独占配信あり
TSUTAYA DISCAS30日間ジブリ系を見るならTSUTAYA一択
※上記配信状況は日々変わりますので、最新情報を確認する場合は各動画配信サービスをご確認ください。
ご覧の通り、ドラマ「恋する母たち」はParaviで配信されています!
Paraviでは無料体験を実施しているので登録するだけで「恋する母たち」の全話を体験期間中ずっと無料で視聴することができます!
本日から3月12日まで無料!
\「恋する母たち」を見るならParaviがおすすめ!/

「恋する母たち」をParaviで視聴するメリット

「恋する母たち」をご視聴いただける可能性のあるParaviの特徴についてまとめてみました。

Paravi まとめ

  • 2週間無料体験キャンペーン中
  • TBS、テレ東の番組が充実
  • 毎月500円分のParaviチケットがもらえる
  • Paraviオリジナル番組が面白い

実際にParaviを利用されている方達の感想を集めてみました!

Paraviなら話題のドラマや映画が見放題!

Paraviでは、「恋する母たち」のメインキャストの作品も配信されています。もちろん無料体験で観られます!

Paraviの「木村佳乃」出演作品一覧

Paraviで視聴できる木村佳乃さんの出演作品はこちら

  • エ・アロール
  • 輪舞曲-RONDO-
  • 理想の上司
  • 罪人の嘘
  • 27歳の夏休み

「理想の上司」は仕事ができず会社で足手まといになっているOLたちの様子が描かれています。

OLたちが、仕事ができなくても明るく前向きに日々を生きる姿が印象的な物語です。

 

Paraviの「吉田羊」出演作品一覧

Paraviで視聴できる吉田羊さんの出演作品はこちら

  • 半沢直樹
  • コウノドリ
  • 中学聖日記
  • 凪のお暇
  • ビリギャル

「中学聖日記」は、中学校教師と生徒との禁断の恋が描かれています。

様々な障害が立ちはだかる中でも、お互いに恋心を募らせる教師と生徒の姿が魅力的なラブストーリーです。

Paraviの「仲里依紗」出演作品一覧

Paraviで視聴できる仲里依紗さんの出演作品はこちら

  • あなたのことはそれほど
  • ヤンキー君とメガネちゃん
  • プラージュ ~訳ありばかりのシェアハウス~
  • フルーツ宅配便
  • 羊と鋼の森

「あなたのことはそれほど」は、幸せな結婚生活を送っていた女性が、学生時代に恋をした相手と再会したことから始まる物語です。

不倫と知りながらも魅かれあっていく主人公と相手の男性の姿が印象的なラブストーリーです。

 

ドラマ出演者の方の作品が、Paraviで配信中!

ぜひParaviの2週間無料体験で視聴してみてはいかがでしょうか。

本日から3月12日まで無料!
\「恋する母たち出演者のドラマ」を見るならParaviがおすすめ!/

「恋する母たち」の作品情報

 

 

ドラマ名恋する母たち
ジャンルラブストーリー
出演者石渡杏役:木村佳乃

林優子役:吉田羊

蒲原まり役:仲里依紗

石渡研役:藤原大祐

林大介役:奥平大兼

蒲原繁秋役:宮世琉弥

プロデューサー磯山 晶

佐藤敦司

脚本大石 静
演出福田亮介

吉田 健

原作柴門ふみ「恋する母たち」
放送時間毎週金曜22時~
主題歌松任谷由実「知らないどうし」

「恋する母たち」あらすじ

進学校に通う息子を持つ石渡杏、林優子、蒲原まり。

一見、何不自由なく幸せな毎日を送っているように見えますが、夫が不倫をして行方不明になっているなど、辛い経験や悩みを抱えています。

妻であり母親でもある杏、優子、まりは偶然出会った男性たちに、それぞれ魅かれていきます。

また、妻であり母親でもある女性たちの不倫によって、平穏に見えた家族の様子も変化していきます。

このドラマでは、妻であり母親でもある女性たちが夫以外の男性と恋に落ち

葛藤しながらも恋に溺れていく姿が描かれます。

予告動画

 

主題歌は松任谷由実の「知らないどうし」に決定!

ドラマの主題歌は、松任谷由実の「知らないどうし」に決定しました。

松任谷由実は、「真夏の夜の夢」など、数々の大ヒット曲を持つシンガーソングライターです。

「大人の女性の禁断の恋を描いた曲になっている」とコメントしています。

 

恋する母たち」のキャスト情報

石渡杏役:木村佳乃

石渡杏を演じるのは、木村佳乃。石渡杏は、高校生の息子を女手一つで育てている女性です。

夫が家庭を持つ女性と不倫をして家を出て行ったという辛い過去を抱えています。

木村佳乃は、数多くのドラマや映画に出演している実力派女優です。

強気な女性の役を演じることが多く、その存在感で作品に花を添えています。

 

林優子役:吉田羊

林優子を演じるのは、吉田羊。林優子は、小説家の夫と高校生の息子を持つ女性です。

家計を支えるため仕事に没頭し、家庭にいることに息苦しさを感じています。

吉田羊は、幅広いジャンルの作品に出演している人気女優です。

「コウノドリ」などの人気作品にも出演し、演技力の高さが評判を集めています。

蒲原まり役:仲里依紗

蒲原まりを演じるのは、仲里依紗。蒲原まりは、企業の社長を務める夫と高校生の息子を持つ女性です。

裕福な暮らしを送っていますが、夫が不倫をしているという問題を抱えています。

仲里依紗は、モデルとして活動しながら女優としてもドラマを中心に数々の作品出演しています。

「ホリデイラブ」など不倫を扱った作品にも出演し、鬼気迫る演技が注目されました。

石渡研役:藤原大祐

 

この投稿をInstagramで見る

 

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ Myojo11月号 本日発売です!こちらも是非💁‍♂️ #myojo

藤原大祐(@taiyu_fujiwara)がシェアした投稿 –

石渡研を演じるのは、藤原大祐。石渡研は、杏の息子で進学校に通う高校生です。

女手一つで自分を育てている杏への感謝の気持ちを持つ優しい人物です。

藤原大祐は、2019年に活動を開始したばかりの若手俳優です。

「おじさんはカワイイものがお好き。」で、主人公の甥である大学生役を好演し、これからの活躍が期待されています。

林大介役:奥平大兼

 

この投稿をInstagramで見る

 

奥平大兼です。 インスタ始めました。 映画「MOTHER-マザー-」公開中です。

奥平大兼(@okudairadaiken_official)がシェアした投稿 –

林大介を演じるのは、奥平大兼。林大介は、優子の息子で、成績優秀な高校生です。

学校には行かず部屋に引きこもって生活していて、優子の悩みの種となっています。

奥平大兼は、独特の存在感を見せている若手俳優です。

「MOTHER マザー」で、自堕落な母親を持ち犯罪者となる息子役という難しい役どころを熱演し、演技力の高さに関心が高まっています。

蒲原繁秋役:宮世琉弥

 

この投稿をInstagramで見る

 

『Seventeen』10月号 本日発売です! 制服着ちゃってます マスクもしちゃってます 勉強もしちゃってます 是非っ🧝🏼🌷 #Seventeen

宮世琉弥(@ryubi_miyase_official)がシェアした投稿 –

蒲原繁秋を演じるのは、宮世琉弥。蒲原繁秋は、まりの息子で、勉強に苦戦している高校生です。

まりに対して反抗的な態度を続け、まりの手を焼かせています。

宮世琉弥は、高校生役を中心にドラマへの出演が増加している若手俳優です。

「ねぇ先生、知らないの?」で、主人公に恋心を寄せる漫画家のアシスタントを可愛らしく演じ、話題となりました。

 

「恋する母たち」1話のネタバレあらすじ

恋する母たち【1話ネタバレ】

シングルマザーとして子育てに追われる石渡杏。

一人息子の研が名門校である麻蔵学園高校に通うことになり、保護者説明会に行きます。

息子を中学から麻蔵学園に通学させる林優子と蒲原まりも同じクラスにいました。

杏は、近くの席に座っていたまりに話し掛けられ、戸惑いつつ会話をします。

まりは、杏に対し母親でも不倫をしていると話し、その言葉に杏は動揺します。

 

杏、優子、まりはそれぞれ辛い過去や問題を抱えていました。

杏は、夫である慎吾が11年前に人妻と不倫をし、行方不明になっています。

優子は、仕事に打ち込み、売れない小説家の夫・シゲオと引きこもりの息子・大介との生活を成り立たせています。

家族に対する愛情をあまり感じられず、仕事を生きがいとしています。

まりは、弁護士である夫・繁樹のおかげで何不自由なく生活しています。

ところが、繁樹が不倫をしているという問題を抱えていました。

 

そんな中、友人に誘われチャリティー・パーティーに行くことになったまり。

パーティーの中で、落語家の今昔亭丸太郎の落語を聴くことになりますが、あまり乗り気ではありませんでした。

しかし、実際に丸太郎の落語を聴いたまりは、その面白さに魅了されます。

その後、丸太郎と話す機会に恵まれたまりは、丸太郎がまりに恋をしていることを打ち明けられます。

 

後日、まりと二人で食事に行った杏は、夫が不倫によって家を出た過去を明かします。

まりは、辛い過去を持ちながら懸命に生きる杏に心動かされます。

過去を打ち明けてくれた杏に、まりは現在夫に不満を抱えていて、夫以外に気になっている相手がいることを話します。

 

まりは、丸太郎と連絡先を交換し、連絡を取り合うようになります。

丸太郎はまりに対し積極的にアプローチをします。

まりは、不倫と知りつつも優しくて面白い丸太郎に徐々に魅かれていきます。

 

一方、杏の夫である慎吾の不倫相手の夫である斉木巧が、杏のところにやって来ます。

斉木は、杏に慎吾と自分の妻がすでに別れていることを告げます。

状況が理解できない杏に、斉木は慎吾が他の女性とともに離島で暮らしていると話します。

予想だにしなかった斉木の話に、杏は愕然とするのでした。

「恋する母たち」2話のネタバレあらすじ

恋する母たち【2話ネタバレ】

夫の慎吾の不倫相手の夫である斉木巧から連絡を受けた石渡杏。

斉木に会った杏は、慎吾が与論島で観光ガイドとして働いていると聞きます。

さらに、慎吾が斉木の妻・由香とは別の女性と一緒に暮らしていることを知り、愕然とします。

 

同じ頃、部下の赤坂剛とともに停電したエレベーターに閉じ込められた林優子。

優子は、夫のシゲオに電話を掛けるなど落ち着かない様子を見せます。

そんな優子に対し、赤坂は特別な感情を持ち始めます。

 

そんな中、蒲原まりはドライブデートの最後に今昔亭丸太郎からキスされたことに動揺していました。

すると、丸太郎から連絡が来ます。

まりは丸太郎の連絡に応じながら、丸太郎に魅かれていることに気づきます。

 

一方、家に帰り息子の研に慎吾の所在を伝えた杏。

しかし、研は父親に対しあまり良い感情を持っておらず、そっけない態度を取ります。

さらに、義母の綾子には慎吾の様子を確認してほしいと言われてしまいます。

 

次の日、優子からの誘いを受け、レストランに行ったまりと杏。

優子の息子・大介が予想した数学の試験問題を研とまりの息子・繁秋の勉強に役立ててほしいということでした。

しばらく談笑していた三人はやがて杏の夫・慎吾について話し始めます。

杏は、酒に酔った勢いもあり、優子とまりに、慎吾に会いに行くと宣言します。

 

後日、慎吾と話をするために、慎吾に会いに行く決意を固めた杏。

斉木に対しても、杏は慎吾ときちんと話をしたいと思っていることを打ち明けます。

与論島に行った杏は、観光ガイドをしている慎吾と再会したのでした。

「恋する母たち」1話のネタバレあらすじ

恋する母たち【1話ネタバレ】

シングルマザーとして子育てに追われる石渡杏。

一人息子の研が名門校である麻蔵学園高校に通うことになり、保護者説明会に行きます。

息子を中学から麻蔵学園に通学させる林優子と蒲原まりも同じクラスにいました。

杏は、近くの席に座っていたまりに話し掛けられ、戸惑いつつ会話をします。

まりは、杏に対し母親でも不倫をしていると話し、その言葉に杏は動揺します。

 

杏、優子、まりはそれぞれ辛い過去や問題を抱えていました。

杏は、夫である慎吾が11年前に人妻と不倫をし、行方不明になっています。

優子は、仕事に打ち込み、売れない小説家の夫・シゲオと引きこもりの息子・大介との生活を成り立たせています。

家族に対する愛情をあまり感じられず、仕事を生きがいとしています。

まりは、弁護士である夫・繁樹のおかげで何不自由なく生活しています。

ところが、繁樹が不倫をしているという問題を抱えていました。

 

そんな中、友人に誘われチャリティー・パーティーに行くことになったまり。

パーティーの中で、落語家の今昔亭丸太郎の落語を聴くことになりますが、あまり乗り気ではありませんでした。

しかし、実際に丸太郎の落語を聴いたまりは、その面白さに魅了されます。

その後、丸太郎と話す機会に恵まれたまりは、丸太郎がまりに恋をしていることを打ち明けられます。

 

後日、まりと二人で食事に行った杏は、夫が不倫によって家を出た過去を明かします。

まりは、辛い過去を持ちながら懸命に生きる杏に心動かされます。

過去を打ち明けてくれた杏に、まりは現在夫に不満を抱えていて、夫以外に気になっている相手がいることを話します。

 

まりは、丸太郎と連絡先を交換し、連絡を取り合うようになります。

丸太郎はまりに対し積極的にアプローチをします。

まりは、不倫と知りつつも優しくて面白い丸太郎に徐々に魅かれていきます。

 

一方、杏の夫である慎吾の不倫相手の夫である斉木巧が、杏のところにやって来ます。

斉木は、杏に慎吾と自分の妻がすでに別れていることを告げます。

状況が理解できない杏に、斉木は慎吾が他の女性とともに離島で暮らしていると話します。

予想だにしなかった斉木の話に、杏は愕然とするのでした。

「恋する母たち」2話のネタバレあらすじ

恋する母たち【2話ネタバレ】

夫の慎吾の不倫相手の夫である斉木巧から連絡を受けた石渡杏。

斉木に会った杏は、慎吾が与論島で観光ガイドとして働いていると聞きます。

さらに、慎吾が斉木の妻・由香とは別の女性と一緒に暮らしていることを知り、愕然とします。

 

同じ頃、部下の赤坂剛とともに停電したエレベーターに閉じ込められた林優子。

優子は、夫のシゲオに電話を掛けるなど落ち着かない様子を見せます。

そんな優子に対し、赤坂は特別な感情を持ち始めます。

 

そんな中、蒲原まりはドライブデートの最後に今昔亭丸太郎からキスされたことに動揺していました。

すると、丸太郎から連絡が来ます。

まりは丸太郎の連絡に応じながら、丸太郎に魅かれていることに気づきます。

 

一方、家に帰り息子の研に慎吾の所在を伝えた杏。

しかし、研は父親に対しあまり良い感情を持っておらず、そっけない態度を取ります。

さらに、義母の綾子には慎吾の様子を確認してほしいと言われてしまいます。

 

次の日、優子からの誘いを受け、レストランに行ったまりと杏。

優子の息子・大介が予想した数学の試験問題を研とまりの息子・繁秋の勉強に役立ててほしいということでした。

しばらく談笑していた三人はやがて杏の夫・慎吾について話し始めます。

杏は、酒に酔った勢いもあり、優子とまりに、慎吾に会いに行くと宣言します。

 

後日、慎吾と話をするために、慎吾に会いに行く決意を固めた杏。

斉木に対しても、杏は慎吾ときちんと話をしたいと思っていることを打ち明けます。

与論島に行った杏は、観光ガイドをしている慎吾と再会したのでした。

「恋する母たち」3話のネタバレあらすじ

恋する母たち【3話ネタバレ】
石渡杏(木村佳乃)は、与論島で観光ガイドをしている夫・慎吾(渋川清彦)と11年ぶりに再会しました。

しかし、慎吾との再会に感動する杏に対し、慎吾は杏のことを観光客だと捉えている様子でした。

慎吾は、観光スポットを案内し、自分が記憶喪失になった場所に向かいます。

 

同じ頃、部下である赤坂剛(磯村勇斗)とともに京都に出張し、新商品の発売イベントを行おうとしていた林優子(吉田羊)。

ところが、イベント開始直前に停電が起きてしまいます。

復旧には時間がかかるため、優子はイベントの中止を考え始めます。

しかし、イベント参加者たちの理解を得て、イベントを行うこととし、無事に電気も復旧しました。

 

そして、観光後地元のホテルに帰った杏。

与論島の実家にいる優子の夫・シゲオ(矢作兼)から夕食を一緒に取ることを提案されますが、物思いにふけりたい杏は拒否します。

杏は、一人で外を散歩し、慎吾が与論島でどのような気持ちを持って過ごしていたのか考えを巡らせます。

 

仕事を終えて宿泊先のホテルに行った優子と赤坂でしたが、ツインルームの予約になっていました。

赤坂は、優子に部屋を譲り別のホテルを探そうとしますが、優子の提案で一緒にツインルームで宿泊することになります。

しかし、赤坂は落ち着かず眠ることができません。

そんな赤坂の様子に気づいた優子は、一緒にお酒を飲もうと提案します。

優子と赤坂はお酒を飲みながら話をします。

その後、優子は赤坂に誘われるままベッドの上で抱き合います。

 

次の日、慎吾との与論島観光を再開した杏。

杏は慎吾に、自分が元妻であることを打ち明けます。

詳細な情報を話した杏でしたが、慎吾は杏のことを思い出すことができません。

謝罪する慎吾に、杏は離婚届を書かせて立ち去ります。

 

そんな中、音声ファイル付きのメールを受け取った蒲原まり(仲里依紗)。

ファイルには、夫の繁樹(玉置玲央)と不倫相手・のり子(森田望智)の会話が記録されていました。

のり子への対処法に困ったまりは丸太郎(阿部サダヲ)に相談し、のり子と話をすることに決めます。

 

それから杏は、与論島に来ていた優子とシゲオに会い、慎吾との離婚が成立したことを報告します。

優子とシゲオに率直な気持ちを打ち明け、杏は前向きに人生を歩むことを決めます。

さらに杏は、斉木巧(小泉孝太郎)から連絡をもらい、慎吾との離婚が成立したことを報告します。

 

東京に戻った杏を、斉木が出迎えます。

斉木はすぐに区役所に行こうと言い、杏の離婚成立を見届けます。

離婚が成立した杏に、斉木は自分と付き合おうと言い出します。

杏は、斉木の予想外の言動に戸惑い、逃げ出してしまいます。

 

後日、まりは繁樹を連れて、のり子に会います。

のり子は、まりを挑発するような言葉を連発します。

繁樹が何とかその場を収め、のり子と繁樹は距離を置くことになります。

 

後日、杏のところに再び斉木がやって来て、再度交際してほしいと伝えます。

杏は、斉木に対し、自分も斉木のことが気になっていると伝えるのでした。

 

「恋する母たち」4話のネタバレあらすじ

恋する母たち【4話ネタバレ】
斉木(小泉孝太郎)から交際を申し込まれ、自分も斉木に魅かれていることを確信した杏(木村佳乃)。

息子・研(藤原大祐)は、杏の様子に不自然さを感じ、友人の大介(奥平大兼)に相談を持ち掛けます。

 

一方、夫・繁樹(玉置玲央)の浮気相手・のり子(森田望智)を懲らしめたものの、丸太郎(阿部サダヲ)に魅かれていくまり(仲里依紗)。

まりは繁樹から温泉旅行に行くことを提案され、丸太郎に相談します。

 

同じ頃、部下である赤坂(磯村勇斗)のことを意識し始めた優子(吉田羊)。

そんな中、夫のシゲオ(矢作兼)に家族に関する話があると言われます。

 

次の日、慎吾について研から質問された杏。

上手くいかず別れたことを告げると、研は優しい言葉を掛けます。

研に対し、杏は斉木と会って欲しいと持ち掛けます。

さらに、義母・綾子(夏樹陽子)のところに行った杏は、離婚したため今後は自分たちで生活費を賄っていくと話します。

 

その頃、優子は会社での飲み会の後、赤坂と二人きりでホテルに行きます。

それから、家に帰った優子は、シゲオから大介と与論島に行こうと考えていると言われます。

淡々と話をするシゲオに対し、優子は混乱します。

 

後日、斉木の元妻・由香(瀧内公美)が杏のところにやって来ます。

由香は、杏と斉木の関係性について自分の気持ちを一方的に話し、帰って行きました。

杏が困惑する中、由香の話を聴いていた研が、杏と斉木が慎吾の行方不明後の11年間ずっと不倫をしていたと誤解してしまいます。

誤解を解こうとする杏ですが、研は話を聴こうとしません。

 

それから、杏、優子、まりは三人で食事をします。

杏は、研のことに関して相談し、アドバイスをもらいます。

さらに、お互いに息子に対する率直な気持ちを語り合います。

 

同じ頃、研は同級生である大介、繁秋(宮世琉弥)に、杏のことについて話しながら食事をしていました。

杏が不倫していたことに怒る研に対し、大介と繁秋は、自分たちも家族関係が良くないことを話し、研を励まします。

 

次の日、杏の職場に斉木がやって来ます。

杏は、研に関する問題が解決しなければ斉木を愛することができないと言います。

斉木は、研と直接話して誤解を解きたいと話します。

杏も、斉木の言葉を受けて研と話し合うことを決めます。

 

そんな中、繁樹と二人きりで温泉旅行に行ったまり。

しかし、繁樹のところにのり子が自殺を図ったという連絡が入ります。

繁樹は、まりを置いてのり子のところに行きます。

一人きりになったまりのところに、丸太郎から連絡が来る。

温泉旅行に来ていて一人でいると告げると、丸太郎はまりのところに駆けつけます。

 

仕事を終えて帰宅した杏は、研と話そうとします。

しかし、研は綾子のところに行くと書置きを残し、自宅から姿を消してしまいました。

 

その頃、優子は赤坂と自宅近くで会います。

優子と赤坂は、お互いの気持ちをぶつけ合い、両想いであることを確信します。

しかし、そんな二人の様子をシゲオが目撃していたのでした。

「恋する母たち」5話のネタバレあらすじ

恋する母たち【5話ネタバレ】
優子(吉田羊)は赤坂(磯村勇斗)と会っているところを夫のシゲオ(矢作兼)に目撃されます。

シゲオは優子に夫婦としての関係を続けていくことはできないと言われ、息子の大介(奥平大兼)と一緒に故郷の与論島に引っ越し、フリースクールを始めようとしていると言われます。

シゲオと大介は、引っ越しに関する相談を始めてさらに仲良くなり、優子は気まずさを覚えます。

 

同じ頃、息子の研(藤原大祐)が、杏(木村佳乃)と斉木(小泉孝太郎)の関係性を誤解し、家を出て行ってしまったことにショックを受けていました。

杏は、斉木に対し、研との関係性を修復するまでは会うことができないと話し、斉木も杏の言葉を受け入れます。

 

一方、温泉旅館で丸太郎(阿部サダヲ)と時間をともにしたまり(仲里依紗)。

帰宅後、まりは夫の繁樹(玉置玲央)にのり子(森田望智)のところに向かったことを謝られ、罪悪感を抱きます。

そんな中、テレビ取材を受けることになった繁樹。

まりは取材に向けて準備を進めようとしますが、息子の繁秋(宮世琉弥)に関して言い争いになってしまいます。

まりは、繁樹に対して不満を募らせていく。

 

それから、優子は社長から千葉支店への異動を持ち掛けられていました。

出世コースに乗ることができるチャンスがやって来たため、優子は嬉しくなります。

そんな時、優子は赤坂の元恋人である有馬(結城モエ)と話すことになります。

 

有馬は、優子に対し、赤坂と不倫関係にあるのではないかと詰め寄ります。

優子は、有馬の発言を否定しますが、有馬は納得しません。

さらに、有馬は優子と赤坂を助ける代わりに、赤坂と交際をしないでほしいと話します。

優子は、有馬の頼みを受け入れ、有馬のところから立ち去ります。

 

後日、杏と優子とまりは喫茶店で話していました。

優子は、杏とまりに家族と離れて暮らすことになると打ち明けます。

さらに優子は、大介がシゲオの子どもではないと話し、杏とまりを驚かせる。

杏は、家族と上手く関係性を築けず、孤独になってしまったという優子の話に共感します。

 

その後、丸太郎に会ったまり。

まりは、繁秋が丸太郎の落語に関心を持ち、落語家になりたいと話していることを明かします。

さらに、丸太郎に繁秋を弟子にしてほしいと頼みます。

しかし、丸太郎は、繁秋の考えの甘さを指摘し断ります。

 

一方、杏は元妻・由香(瀧内公美)と斉木が会っているところを目撃してしまいます。

斉木は、由香が金銭面で困っているため話を聴いていたと説明します。

しかし、杏は由香に嫉妬し斉木に近づかないように要求しようとします。

杏の疑り深さに呆れた斉木は、杏と距離を置こうとします。

 

後日、大介が与論島に行く日を迎えました。

大介は優子に、自分は優子を嫌っていないと告げます。

それから、自分は研に恋をしていて同性愛者であることを打ち明けます。

優子は、大介に対し、人を愛することは素敵なことだと話します。

そして、優子は大介を送り出し、大粒の涙を流すのでした。

 

「恋する母たち」6話のネタバレあらすじ

恋する母たち【6話ネタバレ】
杏(木村佳乃)のところに、離婚した元夫・慎吾(渋川清彦)が姿を見せます。

与論島で杏と話していることを妻に知られ、家を出ていくことになってしまったのでした。

杏は、都合よく自分を頼ろうとする慎吾に憤り、慎吾の母である綾子(夏樹陽子)のところに行くようにと話し、追い返します。

 

そんな中、杏は足を怪我してしまい研(藤原大祐)を連れて綾子の家で生活することになります。

綾の家には慎吾もいて、杏は気まずさを感じます。

さらに、慎吾がいることを斉木(小泉孝太郎)に気づかれ、斉木を怒らせてしまいます。

 

一方、優子(吉田羊)は転勤し、千葉で一人暮らしを開始しました。

転勤先の千葉の営業部とかつての勤務先の違いに混乱しつつも、懸命に仕事に取り組みます。

 

同じ頃、杏の勤務先である不動産屋に、気持ちを切り替えたいという男性が来ます。

男性に物件を案内しながら、話を聴く杏。

杏は、男性が優子と交際している赤坂(磯村勇斗)ではないかと感じます。

 

それから、夫・繁樹(玉置玲央)に不満を募らせていたまり(仲里依紗)。

繁秋(宮世琉弥)についても繁樹は考えようとしません。

すると、丸太郎(阿部サダヲ)から連絡が来ます。

丸太郎から、繁秋がラップをしている映像を動画サイトに投稿していたと知ります。

繁秋にラップの才能があると感じた丸太郎は、まりに繁秋のためにレコード会社を紹介すると持ち掛けます。

 

その頃、帰宅途中の杏のところに研が迎えに来ます。

研は、杏に斉木のところに行ってもいいと言います。

さらに、研は自分のために、杏の行動を制限したくないと話します。

 

繁樹と二人きりになったまりは、繁秋がラップをしている動画を繁樹に見せますが、繁樹はくだらないことだと冷たく言い放ちます。

まりは、何とか繁樹を説得しようとしますが、繁樹は受け入れません。

まりは、そんな繁樹に更なる不満を募らせていきます。

 

同じ頃、仕事に苦戦している優子のところに赤坂から電話が掛かって来ます。

かつて営業の仕事をしていた赤坂は、優子に営業の仕事についてアドバイスをします。

さらに、困った時は自分に相談してほしいと話します。

 

そんな中、まりのところにマスコミが押し寄せて来ます。

まりが家に引き上げて状況を確かめると、繁樹が政治資金に関する問題を起こしたという記事が週刊誌に掲載されることが明らかになります。

まりが繁樹と合流したところに、山下(森田望智)から電話が掛かって来て、自分が繁樹に関する問題を暴露したと話します。

 

まりは、杏に電話し、斉木の力を借りて繁樹を救って欲しいと話します。

杏は、斉木に繁樹を救ってほしいようにと依頼しますが、斉木は断ります。

さらに、斉木は杏に別れようと告げるのでした。

 

「恋する母たち」7話のネタバレあらすじ

恋する母たち【6話ネタバレ】
斉木(小泉孝太郎)と別れることになり、杏(木村佳乃)は元気をなくしていました。

息子の研(藤原大祐)は、母親の杏を気に掛けつつ、父親・慎吾(渋川清彦)との交流を深めていました。

 

政治資金に関する問題を起こしたとする週刊誌の記事によって、まり(仲里依紗)の夫・繁樹(玉置玲央)は弁護士として活動する場を失います。

まりたちは、住んでいたタワーマンションを出て行くことになってしまいました。

優子(吉田羊)は、まりたちの状況を知り、かつて住んでいた空き家をまりたちに使ってもらうことにします。

まりは、ショックから立ち直れない繁樹に構うことなく、弁当屋でパートとして働き始めます。

 

そんな中、異動先で新たな営業先を見つけるため飛び込み営業を継続していた優子。

地元の食品卸として権力を持っている塚越社長(尾美としのり)のところを訪問し続け、何とか認めてもらいます。

堀越の提案で、居酒屋チェーン「房総酒場」に営業をすることになった優子でしたが、「房総酒場」はすでに他の会社の得意先になっていました。

優子は、懸命に営業活動をするものの、勝機は見出せません。

 

後日、会議に出るためにかつて働いていた本社に行った優子。

会議後、赤坂(磯村勇斗)が優子と話すためにやって来ます。

赤坂は、仕事に苦戦する優子に営業の仕事に関するアドバイスをします。

 

その後、優子は赤坂を連れて、杏と会うことになります。

斉木のことを優子に相談していた中で、優子は杏の代わりに斉木に電話を掛けることになります。

しかし、斉木は優子に対しても冷たい態度を取ります。

 

同じ頃、シゲオ(矢作兼)と大介(奥平大兼)は与論島で暮らし始め、シゲオは大介を題材にした小説を書こうとしていました。

シゲオは大介を取材したいと持ち掛け、大介は了承します。

 

一方、まりは弁当屋でのパートに明け暮れていましたが、早々に解雇されてしまいます。

落ち込むまりのところに繁秋がやって来て、寮に入り一人暮らしをしようと考えていると話します。

さらに、繁秋はラッパーとして立つライブがあると話し、まりはライブに行くことにします。

 

次の日、緊張しながら繁秋のライブを見に行ったまり。

途中で今昔亭丸太郎(阿部サダヲ)とも合流し、一緒に盛り上がります。

 

ライブ後に、丸太郎と二人きりで食事に行ったまりは、丸太郎からプロポーズされます。

まりは、丸太郎からの思い掛けない言葉に戸惑いますが、丸太郎はまりに対する真っすぐな気持ちを打ち明けます。

まりは、丸太郎の気持ちは嬉しいけれど、家族を見捨てることができないため、家族を立て直すまで待っていて欲しいと話します。

丸太郎はまりの言葉を受け入れることにします。

 

後日、優子は新たな営業先の獲得に成功します。

営業として新しい職場の人々に受け入れられ、優子は張り切ります。

優子は、アドバイスをくれた赤坂に、メールで感謝の気持ちを伝えます。

赤坂は、メールを見て複雑な気持ちになります。

 

そんな中、杏は斉木と久しぶりに会います。

斉木は、杏にかつてからの夢だった一級建築士を目指そうと思っていると明かし、杏を驚かせまあす。

さらに、杏とこれからも一緒にいたいと思っていることを告げます。

杏は、斉木の気持ちを受け入れることを決めます。

 

そして、一か月後、杏と斉木は結婚したのでした。

 

 

「恋する母たち」8話のネタバレあらすじ

恋する母たち【8話ネタバレ】
ついに結婚した杏(木村佳乃)と斉木(小泉孝太郎)は、同居し新婚生活を始めました。

一方、慎吾(渋川清彦)と綾子(夏樹陽子)の家で生活することを決めた息子の研(藤原大祐)。

杏と研ははじめて離れて暮らすことになりました。

 

綾子の会社で、通販番組の出演を始めたまり(仲里依紗)。

まりは、夫の繁樹(玉置玲央)から惚れ直されたものの、丸太郎(阿部サダヲ)のことで頭がいっぱいでした。

 

その頃、優子(吉田羊)は与論島で生活している夫・シゲオ(矢作兼)から新作小説を書いていると連絡をもらいます。

優子は、小説を読んだ後シゲオに電話を掛け、息子の大介(奥平大兼)とも話すことになります。

優子と大介は、正月に再会することを約束します。

 

そんな中、まりは、丸太郎に連絡し妊娠したことを伝えます。

丸太郎は今後について話し合おうとまりに電話を掛けますが、まりは離婚成立まで会うことはできないと話します。

困惑する丸太郎に、まりは離婚成立まで浮気などせずに待っていて欲しいと懇願します。

 

まりは、杏と優子に会い、今後について不安を抱えていると相談する。

まりの話を聴いていた杏は、自分も妊娠しているのではないかと思い、検査を受け、妊娠していることを知ります。

杏の妊娠を知り、斉木は大喜びします。

 

お正月になり、優子はシゲオ、大介と久しぶりに会い、仲良く食卓を囲みます。

シゲオは、家族の団結が深まったことに感慨深い気持ちになります。

 

同じ頃、杏と斉木のところには、研が遊びに来ます。

杏は、研の成績が上がっていることを知り、嬉しくなります。

斉木は、慎吾の存在を感じ複雑な気持ちになりますが、研の成績が上がっていることを褒めます。

 

その頃、まりと繁樹のところに、繁秋(宮世琉弥)がやって来ます。

しかし、まりにデビュー曲のCDを渡すとすぐに帰ってしまいます。

 

食事を終えると、シゲオは優子に対し正式に離婚しようと切り出します。

親権は大介に決めてもらうことになり、シゲオと大介が一緒に暮らし、親権は優子が持つことになります。

シゲオは、優子に離婚しても家族であることに変わりはないと言い、お互いに幸せになろうと誓い合います。

 

後日、テレビ出演を続けていたまりでしたが、夫が政治資金に関する問題を起こした繁樹だということが視聴者にばれてしまいます。

まりは、テレビに出演することが怖くなり、仕事ができなくなってしまいます。

帰宅後、まりは繁樹に仕事を辞めたことを告げ、繁樹も冷静に現実を受け止めます。

 

一方、妊娠した杏でしたが、体調を崩し、流産してしまいます。

ショックを受ける杏に、斉木は優しく言葉を掛け、杏は泣き崩れます。

 

その後、新型コロナウイルスの影響が出始めました。

杏は、自分を外出させないようにする斉木の行動に違和感を覚え、優子に電話で相談します。

優子は、杏をドライブに誘い、気分転換させます。

杏と優子は、出会ってからの日々を振り返り、物思いにふけります。

 

杏は、斉木から様々な出来事が起き、不安定な気持ちになっていると言われます。

杏は、そんな斉木を優しく励まします。

 

そして、繁樹が受験した公認会計士試験の合格発表の日を迎えました。

繁樹は無事に合格し、まりにどんな家に住みたいか考えて欲しいと言葉を掛けます。

まりは、意を決して繁樹に離婚してほしいと告げるのでした。

 

「恋する母たち」9話・最終回のネタバレあらすじ

恋する母たち【9話ネタバレ】

まり(仲里依紗)は公認会計士試験に合格した夫の繁樹(玉置玲央)に、離婚してほしいと告げます。

驚く繁樹に、まりは長年抱いてきた不満を爆発させます。

繁樹は、元不倫相手・のり子(森田望智)の過去の発言を手掛かりに、まりと丸太郎(阿部サダヲ)の関係性を調べてもらおうと考えますが、まりと丸太郎の不倫の証拠は見つかりませんでした。

 

同じ頃、杏(木村佳乃)と斉木(小泉孝太郎)は結婚生活を続けていました。

しかし、お互いに理解し合えていない部分があることを感じ、ぎこちなくなっていました。

 

後日、近況報告のために集まった杏と優子(吉田羊)とまり。

まりは、離婚成立に時間がかかり、丸太郎との関係性にも不安を感じていると話します。

優子は、まりに丸太郎のところに行って気持ちを確かめるべきだとアドバイスします。

まりは、丸太郎のところに行き、一緒に生活を始めます。

 

そんな中、繁秋(宮世琉弥)は繁樹を呼び出し、今後家族全員が幸せになるために、まりと離婚して欲しいと切り出します。

繁樹は、繁秋の説得に応じ、まりと繁樹は離婚しました。

 

それから数か月が経過し、優子は取締役に就任することが決まります。

優子は、与論島で生活しているシゲオ(矢作兼)に連絡し、お祝いのために一緒に食事をしようと約束します。

そんな中、優子は有馬(結城モエ)から赤坂(磯村勇斗)と結婚することを報告されます。

 

数日後、優子の自宅に、結婚式を中止したという赤坂がやって来ます。

有馬が自分以外に好意を持っている相手がいることが判明し、自分も優子への恋心を抑えきれないことに改めて気づいた赤坂。

優子は、赤坂から結婚を提案され、優子はこれまでの経験から結婚はできないけれど、一緒に暮らそうと答えます。

 

数日後、杏の職場に慎吾(渋川清彦)が訪ねて来て、記憶が戻り始めていることを伝えます。

杏は、慎吾に自分がどんな妻だったかを尋ねます、

慎吾は、杏が完璧であるがゆえに劣等感に襲われることがあったと打ち明けます。

 

その後、帰宅した杏は、斉木に自分たちが幸せになるために別れたほうがいいと話します。

斉木は、杏を心から愛しており、別れたくないと言います。

しかし、斉木が自分のせいで苦しんでいることに気づいている杏は、考えを変えません。

杏と斉木は、涙を流して抱き合い、別れを惜しみます。

 

1年後、杏は斉木から一級建築士の試験に合格したと連絡を受けます。

その後すぐに、杏は、丸太郎に遭遇し、まりと丸太郎が結婚したことを祝福します。

丸太郎は、杏に斉木とよりを戻してはどうかとアドバイスします。

 

杏は、自分の気持ちを抑えきれなくなり、斉木の職場に向かいます。

杏は、斉木に結婚という形は取らずに、仕事で協力し合おうと話します。

すると、斉木は杏に自分も同じことを考えていたと話し、杏は斉木と一緒に働くことになります。

 

そして、2023年1月、赤坂と優子は恋人として幸せな日々を過ごしていました。

まりは、丸太郎とドライブデートを楽しむなど、結婚生活を満喫していました。

杏は、斉木の秘書として働き充実した日々を過ごしていました。

 

それから、同じ店で遭遇した杏、優子、まり、斉木、赤坂、丸太郎は、予期せぬ出会いに驚きつつも、会話を弾ませるのでした。

「恋する母たち」はParaviで見よう!

以上、「恋する母たち」の動画配信状況でした。

家庭を持つ女性たちが、不倫と知りつつも恋に落ちていく姿が描かれる今回のドラマ。

どのような内容になっているのか楽しみですね。

 

「恋する母たち」はParaviで配信される可能性があり、その場合実質無料でご視聴いただけるので、ぜひParaviに2週間の無料体験登録をしていただきご視聴いただければと思います!

本日から3月12日まで無料!
\「恋する母たち」を見るならParaviがおすすめ!/

ドラマを見るのにおすすめな動画配信サービス

FODプレミアム

現在放送中・予定の以下のドラマが無料で視聴可能
※詳しくは以下のタイトルをクリック!

  • 2週間無料体験キャンペーン中
  • フジテレビのドラマ・バラエティが充実
  • 雑誌の最新号が読み放題
  • 最大1300円分のポイントが毎月もらえる
  • 無料期間も1300ポイントもらえる
  • 電子書籍購入は20%ポイント還元

Paravi

現在放送中・予定の以下のドラマが無料で視聴可能
※詳しくは以下のタイトルをクリック!

  • 2週間無料体験キャンペーン中
  • TBS、テレ東の番組が充実
  • 毎月500円分のParaviチケットがもらえる
  • Paraviオリジナル番組が面白い

Hulu

現在放送中・予定の以下のドラマが無料で視聴可能
※詳しくは以下のタイトルをクリック!

  • 14日間無料体験キャンペーン中
  • 日本テレビの番組が充実
  • 海外ドラマが充実

U-NEXT

現在放送中・予定の以下のドラマが無料で視聴可能
※詳しくは以下のタイトルをクリック!

  • 31日間無料体験キャンペーン中
  • 他社を圧倒する見放題作品数
  • 無料体験に登録すると600ポイントもらえる
  • 雑誌70冊以上が読み放題
  • 映画館もお得になる

自宅やスマホで映画を見る際にあなたは何で見ていますか?

もし違法動画サイトを使っているのであれば今すぐにこちらの記事を見てください!

 

今は動画配信アプリが非常に進化してきていて月に数百円で何万本もの映画を見ることができる時代です。

違法動画サイトで

  1. なかなか目的の動画が見つからない
  2. 見つかったと思ったら低画質
  3. 途中に入る広告がうざい

などといったストレスを抱えながら動画を見るのはもう終わりにしましょう。

 

当サイトでは目的別でどのアプリを使えばあなたの欲求を満たせるか徹底的に解説しています。

  • 【映画(洋画・邦画)】を沢山見たい人におすすめの動画配信アプリ
  • 【韓流系】を見たい人におすすめの動画配信アプリ
  • 【漫画・アニメ】を楽しみたい人におすすめの動画配信アプリ
  • 【ディズニー映画】を楽しみたい人におすすめの動画配信アプリ
  • 【ジブリ映画】を楽しみたい人におすすめの動画配信アプリ
  • 【ドラマ】を沢山見たい人におすすめの動画配信アプリ
  • 【月額費用】を抑えたい人におすすめの動画配信アプリ

きっとあなたに合ったアプリが見つかるはずです!

 

▼目的別で選ぶ動画配信アプリまとめ▼

ドラマを見るのにおすすめな動画配信サービス

FODプレミアム

現在放送中・予定の以下のドラマが無料で視聴可能
※詳しくは以下のタイトルをクリック!

  • 2週間無料体験キャンペーン中
  • フジテレビのドラマ・バラエティが充実
  • 雑誌の最新号が読み放題
  • 最大1300円分のポイントが毎月もらえる
  • 無料期間も1300ポイントもらえる
  • 電子書籍購入は20%ポイント還元

Paravi

現在放送中・予定の以下のドラマが無料で視聴可能
※詳しくは以下のタイトルをクリック!

  • 2週間無料体験キャンペーン中
  • TBS、テレ東の番組が充実
  • 毎月500円分のParaviチケットがもらえる
  • Paraviオリジナル番組が面白い

Hulu

現在放送中・予定の以下のドラマが無料で視聴可能
※詳しくは以下のタイトルをクリック!

  • 14日間無料体験キャンペーン中
  • 日本テレビの番組が充実
  • 海外ドラマが充実

U-NEXT

現在放送中・予定の以下のドラマが無料で視聴可能
※詳しくは以下のタイトルをクリック!

  • 31日間無料体験キャンペーン中
  • 他社を圧倒する見放題作品数
  • 無料体験に登録すると600ポイントもらえる
  • 雑誌70冊以上が読み放題
  • 映画館もお得になる
最新情報をチェックしよう!
>自宅で映画を無料で見ませんか?

自宅で映画を無料で見ませんか?

2019年「サブスク」という言葉が流行語ノミネートされましたが、動画業界でもこの波があります。 何十万本もの動画をサブスクで視聴する時代です! でも、できれば無料でみたいですよね。 そんなあなたの為に無料で映画が視聴できるアプリ11選をまとめました。

CTR IMG
\ドラマ・映画を無料で見るならU-NEXT!/
\ドラマ・映画を無料で見るならU-NEXT!/
31日間無料体験+600ポイント付与中!
無料登録はこちら