ドラマ「10の秘密」を見逃し配信でフル動画を無料視聴する方法!1話〜全話のネタバレ・感想

\10の秘密を今すぐ見るならFOD!/

 

配信サービス配信状況無料期間備考
見放題2週間 今すぐ見る フジテレビ系に強い
2020年1月14日にフジテレビ系列で放送が始まりましたドラマ「10の秘密」ですが

 

向井理さんが14歳の女の子のシングルファザー役。

そして元妻(仲間由紀恵)と墓場まで持って行くと10年前に誓ったとされるタイトルにまでなっている10の秘密とは・・

 

そんな10の秘密を無料でご視聴いただける方法をご紹介いたします!

合わせてキャスト、ネタバレ、感想とともに詳しくまとめてみました!

本日から10月6日まで無料!
\「10の秘密」を見るならFODがおすすめ!/
目次

「10の秘密」の見逃し配信で無料視聴する方法

 

「10の秘密」の動画配信状況

動画配信サービス名配信可否無料期間備考
U-NEXT×31日間初回登録時600pt
FODプレミアム2週間フジ系番組に強い
Hulu×14日間日テレ系番組に強い
Paravi×2週間TBS,テレ東番組に強い
Netflix×なしNetflixオリジナル番組あり
Amazon プライム×30日間Amazon プライム独占配信あり
TSUTAYA DISCAS×30日間ジブリ系を見るならTSUTAYA一択
※上記配信状況は日々変わりますので、最新情報を確認する場合は各動画配信サービスをご確認ください。
10の秘密はFODのみで見逃し配信がされていますのでくれぐれも注意してください!
本日から10月6日まで無料!
\「10の秘密」を見るならFODがおすすめ!/

10の秘密はFODで見よう!

「10の秘密」をご視聴いただけるFODの特徴についてまとめてみました。

  • Amazonアカウントを使用すると1ヶ月間の無料体験が出来る
  • 無料会員登録をすると100ポイント貰える。
  • 8日.18日.28日にログインすると各400ポイント貰え登録時に貰える100ポイントと合わせると合計1300ポイントも貰える
  • フジテレビ系列なのでフジテレビのドラマが見れる
  • 見放題作品数2万本以上
  • 電子書籍を買うとその場で20%ポイント還元
  • 100誌以上の雑誌が読み放題

 

FODを利用している人の感想

実際にFODを利用されている方達の感想を集めてみました!

FODはフジテレビのドラマが見放題!

10の秘密のメインの役である方の作品がFODでは多数配信されています。

FODの「向井理」出演作品一覧

たとえば向井理さんが出演されている作品だけでも・・

  • 僕たちは世界を変えることが出来ない
  • メイちゃんの執事
  • アタシんちの男子
  • 暴れん坊ママ
  • 黒井戸殺し
  • ガチ☆ボーイ
  • 新しい靴を買わなくちゃ
  • 百瀬、こっちを向いて
  • 映画「信長協奏曲」
  • RANMARU 神の舌を持つ男
  • 君が君で君だ

FODでは向井理さんの初の映画主演作である「僕たちは世界を変えることが出来ない」まで配信されています。

向井理さん好きにはたまらないですよね!

もちろん人気作「信長協奏曲」も配信されています!

 

FODの「仲間由紀恵」出演作品一覧

もちろん仲間由紀恵さんが出演されている作品も

  • ありふれた奇跡
  • 神様、もう少しだけ
  • 二千年の恋
  • サキ
  • ハニー・トラップ
  • 明日の約束
  • 映画「大奥」
  • g@me
  • 天空の蜂
  • SINOBI
  • 溺れる魚
  • トリック劇場版
  • トリック劇場版2
  • トリック劇場版ラストステージ
  • リング0~バースデイ~

 

仲間由紀恵さんといえばトリックでの独特なキャラクターを思い出される方、多いのじゃないでしょうか。

サキでも強烈な役を見事に演じられてましたよね!

ぜひFODの無料体験で視聴していただければと思います!

本日から10月6日まで無料!
\「10の秘密」を見るならFODがおすすめ!/

「10の秘密」の作品情報

ドラマ名10の秘密
ジャンルサスペンスドラマ
出演者白河圭太:向井理
仙台由貴子:仲間由紀恵
石川菜七子:仲里依紗
白河瞳:山田杏奈
宇都宮竜二:渡部篤郎
伊達翼:松村北斗
長沼豊:佐野史郎
白河純子:名取裕子
プロデューサー川西秀幸
脚本後藤法子
放送期間火曜21:00〜21:54
放送時間2020年1月14日〜
音楽秋山黄色「モノローグ」

予告動画

エンディングテーマ:秋山黄色「モノローグ」

「10の秘密」のキャスト情報

白河圭太:向井理

 

この投稿をInstagramで見る

 

#向井理 #10の秘密 2020

Osamu Mukai | 向井理(@osamu_mukai)がシェアした投稿 –

建築確認検査員

14歳の娘(瞳)と暮らしている。瞳の友達から羨ましがられるほどの理想の父親。

ある事件をきっかけに妻(由貴子)との関係が悪くなり離婚。そしてシングルファザーとなった。10年前に由貴子と墓場までもっていくと誓った秘密を抱えている

 

仙台由貴子:仲間由紀恵

 

この投稿をInstagramで見る

 

やっぱり綺麗なお姉さん✨ 昔から大好き💕 #仲間由紀恵

mnmnoaoa(@macmac_m_h)がシェアした投稿 –

圭太の元妻で大手建設会社の顧問弁護士

誰にも明かさないと約束した10年前の秘密を圭太と共有している。

石川菜七子:仲里依紗

 

この投稿をInstagramで見る

 

女優の仲里依紗さん❤️ ラッシュリフトでご来店されました😊✨✨ . 自まつ毛がとても多くキレイでした⭐️ 以前からラッシュリフトが気になっていたようでしたので、 今回施術されて喜ばれてました💕 . お仕事でお忙しい中ご来店ありがとうございました😊 . . . 【Lash Lift】 最先端技術で自まつ毛を最大限に長く!! . こだわりは、従来のまつ毛パーマ等とは違い根元からしっかりと立ち上がるので、仕上がりの美しさと目力アップ率が大幅に違います★ . -特徴- ✔︎目元用化粧品登録済の薬剤を使用。 ✔︎自まつ毛の長さを最大限に生かす。 ✔︎根元から立ち上がりまぶたのリフトアップ効果。 ✔︎個人差はありますが奥二重の方などは二重効果がある方も。 ✔︎カールの持続は個人差はありますが約4〜6週間。 ✔︎自まつ毛への負担が少ない。 . . . –こんな方にオススメ– ✔︎逆まつげ、下りまつげの方。 ✔︎アレルギーの方(グルー、花粉症など)。 ✔︎自まつ毛派 ✔︎仕事でまつ毛エクステができない。 ✔︎目元を大きく見せたい。 ✔︎ビューラーをしてもカールが落ちてしまう。 ✔︎自まつ毛が短め。 ✔︎クセがある。 ✔︎メイクの時短をしたい。 ✔︎まつ毛エクステの持ちが悪い。 ✔︎自まつげが長くて濃いので、まつ毛エクステ不要の方。 ✔︎奥二重の方。 ※個人差はありますが二重効果がある方もいます。 . 従来のまつ毛パーマではエクステを付ける事は不可能でしたが、Lash Liftは立ち上がったまつ毛にエクステを装着する事も可能! もちろん、ネイルとの同時施術も可能です◎ . . 自まつ毛へのダメージが気になる方にもオススメの、次世代まつげケア👀✨ . #仲里依紗 さん #SALONdeLUPIA#LUPIA#表参道#青山#美容#プライベートサロン#マツゲエクステ#マツエク#アイラッシュ#マツエクデザイン#カラーエクステ#ブラウンエクステ#カラーマツエク#ナチュラル#ボリューム#フラットラッシュ#すっぴん#メイク#ブライダル#プレ花嫁#アイリスト#ネイリスト#ネイル#アイメイク#パリジェンヌラッシュリフト東京#ラッシュリフト#まつ毛パーマ#パリジェンヌラッシュリフト

SALON de LUPIA マツエクネイル ネイリスト募集(@salon_de_lupia)がシェアした投稿 –

保育士

面倒見のいい性格。主人公、圭太の幼なじみであり兄弟のような関係。

とんでもない秘密を抱えている。

 

白河瞳:山田杏奈

 

この投稿をInstagramで見る

 

あっというまに1話放送まであと2日。 お待ちかね、ハモンセラーノ回です🍖 #新米姉妹のふたりごはん

山田杏奈(@anna_yamada_)がシェアした投稿 –

14歳の中学生。圭太と由貴子の娘である。

バイオリンが好きで音大を目指している。

友達に羨ましがられる親子関係なのであるが実際は父親に話せない秘密をかかえている。

 

宇都宮竜二:渡部篤郎

圭太の元妻である由貴子が顧問弁護士を勤める大手建設会社の室長。

由貴子と恋人関係である。ある会社の秘密をめぐって失踪した由貴子を探している。

伊達翼:松村北斗

 

この投稿をInstagramで見る

 

・ ・ ・ 10の秘密🖤 2020.1.14 初回15分拡大!! ・ ・ 伊達翼 役 JAZZ BARでピアノを弾く謎の音大生🎹🎶 ・ ・ もう出てきた瞬間からトキメキわんだふぉー😍💘 ・ ・ ちょーちょーちょー カッコよくて死んだ😇 0(:3 )~ (‘、3_ヽ)_… ・ ・ なんなんだ!コイツ!! 近過ぎだろ!!!!💢 ・ ・ それな(╭☞•́ロ•̀)╭☞ ・ ・ もうイケ度高すぎ高スギくん。。ピアノ弾いてるときの北斗くんやばい。 軽率に惚れてまうやろ〜〜💘💘 ・ ・ らびゅー すきぴ💗💗💗 ・ ・ #松村北斗 #SixTONES #sixtones #松村北斗 #10の秘密 #ひみ10 #謎の音大生 #話の続きも気になる #毎週楽しみ #誘拐されてた女の子も絶対惚れてる #あんなツーショ見せつけられたら勝てない #私も翼くんのライン知りたい #チェインストーリー #gyao #登録して見たよ #翼くんも出ると思って楽しみにしてます

りぃぽん(@sixtones_hkhk)がシェアした投稿 –

瞳の憧れの音大生である。ジャズバーでピアノ演奏のアルバイトをしている。

翼のある秘密が物語りを大きく動かす事となる。

「10の秘密」1話のネタバレと感想

「10の秘密」1話のネタバレ

10の秘密【1話ネタバレ】

建設中のビルの屋上で由貴子が「私がなんとかします」という中「やぶき」という建設会社員は飛び降りてしまう。

そんな衝撃的なシーンから物語りは始まりシングルファザーで一人娘の瞳を育てている圭太(向井理)の元に「娘は預かった、3日以内に母親の由貴子を探せ。警察に行ったら殺す。」と知らない男から電話がかかってきた。

そして圭太は瞳(圭太の娘)の友達に瞳が学校、部活にほとんど行かず塾もやめていまっていたという事を知らされる。

そして娘の私物を調べるとパスワードは嫌っていると思っていた母親の誕生日。バーでピアノを弾いている男の存在。良好と思っていた娘との関係がなんだったのかと思うような数々の事実が浮かび上がった。

犯人に監視されているようで幼なじみの菜七子と警察にいった事も全てつつぬけだった。もう犯人の言うとおりに由貴子を探すしかないと決意した圭太は由貴子のマンションへ。そこで由貴子の恋人である宇都宮竜二(渡部篤郎)に会い由貴子が借金まみれであったことを知る。

由貴子の地元に行ってもお金を由貴子が金貸しに借りていた事、車もレンタカー、マンションも人手に渡っているという金銭に困っている現実が次々と明らかになるが由貴子の居場所は誰もわからない。

そしてまた瞳の友人に話しを聞くと「お父さんには秘密がある」と言っていたことが判明。そしてその秘密を知るために由貴子と連絡を取っていた。

そして誘拐3日目、この日も圭太は由貴子を必死で探していた。すると非通知で着信が!電話の相手は由貴子だった。

「なんで私の事を探しているの」と。そして瞳が誘拐された旨を伝えると、由貴子は「犯人の心当たりはだいたいある 。私が行く。瞳を取り返してくる」圭太は由貴子が心配になりほっとけないと伝え、辺りを見渡すと歩道橋の上に由貴子の姿を見つける!

 

 

 

「10の秘密」1話の感想

10の秘密【1話感想】
Aさん

年代:30代

◆1話の感想◆
「娘を誘拐したのは誰なのか!? その目的は!?」と謎が深まる第1話でしたが、話が進むにつれて周りがみんな怪しく思えてきて面白かったです。あの幼馴染の女性・石川菜七子も最初は誘拐事件と無関係なのかと思っていましたけれど、去り際になんだか怪しい雰囲気を醸し出していましたよね。彼女もまた由貴子絡みで圭太に恨みを持っているのか、それとも全然違う別の理由で圭太に暗い感情を持っているのか……色々と想像させられてしまう描写でした。今のところ圭太が頼っていい人間が一人もいないような感じなので、ここからどう展開していくのか楽しみです。

◆2話の展開と見どころ◆
ひとまず由貴子との合流を果たしたいところですが、圭太をマークしている人達も由貴子の行方を追っていて、それを警戒して由貴子は姿を隠してしまうみたいですね。圭太が追っ手を撒けるようなスキルを持っているとは思えないので、これは合流もかなり難しくなりそうです。そうなると由貴子の方から誘拐犯に直接接触していくのかもしれません。由貴子にとって帝東建設と誘拐犯のどちらがマシなのか? そもそも両者は無関係なのかも分かりませんが、圭太が頼りない状態なので第2話は由貴子の方に頑張ってもらうしかないと期待しています!

Bさん

年代:50代

◆1話の感想◆
圭太は娘の瞳が誘拐され、元妻の由貴子を探すことが条件であった。
圭太と雪子には誰にも言えない秘密があったことがわかり、その背後には火事や由貴子の多額な借金、男性の自殺が関与しているようです。
瞳の行動も不可解なことばかりで、ミステリアスで由貴子の行方が気になる展開です。
突然、由貴子から連絡を受ける圭太の前に、由貴子が現れ驚くラストでした。

◆2話の展開と見どころ◆
由貴子は瞳が誘拐されたことに、心当たりがあると瞳を助ける行動に出ます。
二人の秘密は瞳に関係していることで、瞳も圭太が何か秘密を持っていたことを探ろうとしていたと感じます。
圭太は瞳のタブレットにあった映像から、ピアノを弾いていた翼と瞳の誘拐が関係していると思い、翼と接触することが出来るのか気になります。
この陰では、元恋と偽った竜二らが関係しているようだ。

Cさん

年代:40代

◆1話の感想◆
向井理さん演じる圭太が大変な事件に巻き込まれてしまい、焦る様子が、見ていてハラハラしました。
圭太が、仲間由紀恵さん演じる由貴子ともに、重大な秘密を抱えていて、それが娘・瞳の誘拐につながっている、という感じですが、どんな内容なのか、とても気になりました。
火事のような映像があったので、何か二人で殺人放火事件でも起こしたのかな?と推測しました。
由貴子には借金以外にもたくさんの秘密があるようなので、これから解明されていくのがドキドキしますが楽しみです。

◆3話の展開と見どころ◆
由貴子が娘・瞳を救いに行くと話していたので、それが、どこでどんな風に助けに行くのか、本当に助けだせるのかが気になります。
圭太が由貴子との間に隠している秘密も、徐々に明らかに、核心に迫っていくと思うので、そこも早く知りたいです。
仲里依紗さん演じる幼馴染が、とてもかわいらしく、役柄に合っていると思うので、彼女がたくさん出てくれたらいいなと思います。

Dさん

年代:40代

◆1話の感想◆
向井理さん演じる圭太が大変な事件に巻き込まれてしまい、焦る様子が、見ていてハラハラしました。
圭太が、仲間由紀恵さん演じる由貴子ともに、重大な秘密を抱えていて、それが娘・瞳の誘拐につながっている、という感じですが、どんな内容なのか、とても気になりました。
火事のような映像があったので、何か二人で殺人放火事件でも起こしたのかな?と推測しました。
由貴子には借金以外にもたくさんの秘密があるようなので、これから解明されていくのがドキドキしますが楽しみです。

◆2話の展開と見どころ◆
由貴子が娘・瞳を救いに行くと話していたので、それが、どこでどんな風に助けに行くのか、本当に助けだせるのかが気になります。
圭太が由貴子との間に隠している秘密も、徐々に明らかに、核心に迫っていくと思うので、そこも早く知りたいです。
仲里依紗さん演じる幼馴染が、とてもかわいらしく、役柄に合っていると思うので、彼女がたくさん出てくれたらいいなと思います。

 

 

「10の秘密」2話のネタバレと感想

「10の秘密」2話のネタバレ

10の秘密【2話ネタバレ】

 

前話ラストの歩道橋の上の由貴子と電話をしている続きから始まり圭太が「何から逃げてる?瞳を誘拐した連中って何者なんだ?」と聞くと由貴子は「仕事でトラブルに巻き込まれて ・・」すると圭太は「仕事?それは10年前のあの秘密と関係あるのか?」と言いながら家が燃えるシーンを思い浮かべる。 そうしていると近くに車が止まり中から竜二が出てきて「話がある」と由貴子に叫んだ。すると由貴子は圭太に「瞳の事は任せて。また連絡する」と言い残しその場から逃げ去った。それを竜二は追いかけ由貴子を捕まえた!そこに圭太が来て由貴子を逃がした。圭太は竜二を瞳を誘拐した犯人だと思っていたようで問い詰めたが竜二は否定。竜二は「たしかに由貴子との間には誤解がある。しかし由貴子を救いたいんだ」と訴えた。

菜七子の働いている保育園に瞳の友人がやってきて「こんなに戻らないなんて思わなかったから心配だ、、」と「いなくなった日に翼と会う約束をしていた」と打ち明けた。

そして翼が見つめるスマホ画面のメモに【白井圭太(39) 東日本建築確認会社に勤務】【白河瞳(14) 市立オリンビア女学園中学に通う2年生】【仙台由貴子(40) 圭太の元嫁で、弁護士として働いている】と書いてあった。そして3人の写真も。

 

そして圭太が仕事で不正をし現金をもらい郵便局へ。「遅くなりました今月分です」と一筆書きと5万を封筒へ入れた。

宛名欄は【埼玉県の岩瀬多江】送り主は【東京都の斉藤 隆弘】となっていた。

郵便局の帰りに菜七子と偶然会い菜七子の実家であるそば屋で食事をする中、【夜に六本木で瞳に会った事があると】打ち明けられた。

圭太はライブハウスとジャズバーを片っ端から探し始めた。そして瞳と翼のツーショットをみた女性店員が「瞳がこの店でバイト募集してないか?」と聞きに来たと言う。「早く自立したい」と。そして写真の後ろし小さく写っていた男性が近くのジャズバーのオーナーだと圭太に教えた。

そして圭太がそのジャズバーに行くと翼がピアノ演奏していた。バイト帰りの翼に圭太が声をかけると翼は逃げだしたが圭太は翼のアパートの前で捕まえ「瞳はここか。帝東建設に頼まれたのか」と問いただす。そして部屋を見せ居ないことを証明しさらにLINEの履歴を見せ約束していた日時に瞳が来なかったと伝えた。

そして横暴な圭太に翼は「最悪だよな、瞳ちゃんが嫌がるはずだ。あんたとの暮らしが苦しいと言っていた」そしてバイオリンはもうずっと弾いていない。父親の期待に応えるために頑張っているフリをしていただけだと。「シングルファーザーになってどれだけ大変だったか知っているからお父さんを悲しませたくない」「自分たちを捨てた母親を見返すために幸せな親子でいなきゃ」それが父親の望みだから。「期待通りの自分でいたい。お父さんには自分しかいないから」と言っていたと打ち明けた。そして約束してた日は瞳のバイオリンを預かる事になってたと言う。

圭太がアパートを出て歩いていると瞳を監禁している男とすれ違った!もちろん圭太は気づかず通り過ぎる。

すると監禁していた男の電話がなり話し始める。「ええ、白河瞳は無事です。もちろん。重要な取引の材料ですので大切に扱っています。はい、分かりました」と電話を切り、翼の部屋を見上げ過ぎ去った。

そして帝東建設の社長が竜二に「万が一例のことが表に出たら君の立場も危ないよ」と言うと竜二が「手は打ってありますのでご安心下さい」と答えた。

そして家で菜七子と話をしていると由貴子から圭太に電話がかかってきた!「奴らと交渉した。瞳は元気でいると思う。瞳は奴らにとって大事な取引の材料だから」「あなたに探して欲しいデータがあるの。連中は私がそのデータを持っていると思ってる。瞳はそのデータと交換だと」「ある人が亡くなってUSBに重要なデータを入れてたの。亡くなる直前、私は彼と一緒に居た」

ここで矢吹の自殺シーンの回想がはいり手に持っていたのが【手帳とUSB】だった!!そして矢吹が落下中に手から離れUSBはなくなった。

矢吹の家のパソコンにはその元のデータが残っている。データの中には【帝東建設が品川に建設中の大規模マンションの図面と矢吹がとった写真を合わせると大きな欠陥が分かるもの】

圭太であれば建築の知識があるから見れば分かるはず。家の合い鍵の場所は知っているから忍び込んでそのデータをUSBにいれてきて欲しい。と由貴子が圭太に必死で頼んだ。瞳を救うために圭太は引き受ける事にした。

それを一緒に居た菜七子に伝えると菜七子も一緒に行く事に。菜七子は部屋の前で見張り。そして圭太が部屋に入りパソコンのデータを探していると矢吹の部屋に向かい竜二がやってきた!菜七子は必死で話を作り竜二を引き留めるがそれもむなしく部屋の中に入ってしまう。圭太はギリギリの所で窓から脱出して菜七子となんとか逃げた。竜二は玄関に置きっ放しにしていた圭太の靴を見つけた。

データは無事にコピー出来ていて圭太は由貴子に電話した。由貴子はデータを持ってるから瞳を返すよう、すぐに犯人達に連絡する事になった。

そしてエンディング圭太の声で【この時俺はまだ気づいていなかった。彼女の本当の秘密に】

そして由貴子は怪しい笑みを浮かべた・・

 

「10の秘密」2話の感想

10の秘密【2話感想】
Aさん

年代:20代

◆2話の感想◆
前回、謎のピアニスト・翼が瞳と仲良くしていたことを知った圭太は、翼と会うことに成功しました。
翼は瞳の誘拐とは無関係でしたが、何か秘密を隠している怪しい雰囲気があり、気になりました。
また、瞳が誘拐された理由が明らかになりました。
誘拐した連中は第1話の冒頭で自殺した帝東建設の社員・矢吹が持っていた建設中マンションの大きな欠陥を告発するデータを奪おうとしていたんですね。
圭太が矢吹の部屋に行きパソコンからデータを奪っている最中に竜二がやってくる場面はハラハラドキドキの展開でした。
靴を残し矢吹の窓から逃走し難を逃れた圭太でしたが、今後その残した靴から竜二は圭太のことを突き止めそうですね。
ラストは由貴子が圭太を裏切るような不敵な笑みをを浮かべて話は終了しました。
由貴子の狙いとは一体なんなのでしょうか?

◆3話の展開と見どころ◆
次回は圭太と由貴子がひた隠しにしていた10年前のある事実がついに明らかになるようです。
その事実とは一体何なのか?そしてこの事実が今回の瞳誘拐事件とどのような関係があるのか気になるところです。
また今回のラストで由貴子は不敵な笑みを浮かべていましたが、由貴子は圭太の敵なのか味方なのか、どっちなのか気になります。
さらに、圭太はある秘密が会社にバレてしまうようです。
恐らく、取引先からお金をもらい便宜を図ったことを会社にバレたんでしょうね。
何故このことがバレてしまったのか気になるところです。
瞳の誘拐事件の裏には様々な陰謀などが隠されていそうで、次回それらがどんどん明らかになるのを期待したいです。

Bさん

年代:40代

◆2話の感想◆
今回も謎が多く、誰もが怪しく見える内容でしたが引き込まれるストーリーだったと思います。
自建設現場からの自殺の原因が不正な工事というので、圭太が手に入れたデータは最重要だと思いました。
そして、手に入れるように指示した由貴子は、何故今まで自分で行かなかったのだろうと思いました。
由貴子は圭太との電話の後にも、不敵な笑みを浮かべていたので気になります。

◆3話の展開と見どころ◆
次回は、由貴子が暗躍しそうな感じがします。
圭太が手に入れたデータを使って宇都宮たちと取引をするのかなと思います。
そして、実は由貴子が誘拐犯で圭太にデータを取りに行くように仕向けていたのかもと思います。
次回は瞳と圭太が再開するようなシーンが予告にあったので、ひとまずは安心だと思いますが、由貴子は闇が深いと思います。

Cさん

年代:30代

◆2話の感想◆
大きな秘密が1つ明らかになったというのが感想です。
なんと帝東建設が大きな建築違反をしている事がわかったのは大きかったと思います。
これで、白河圭太は大きな武器を得る事ができましたが、どうも仙台由貴子が怪しくて仕方ないと思いました。
何故、瞳を誘拐した組織と接触できているのか、本当に助けようとしているのか黒幕は仙台由貴子ではないかと思ってしまいました。

◆3話の展開と見どころ◆
秘密のデータを手に入れた白河圭太は、瞳を無事に取り返す事が出来るのか気になります。
仙台由貴子は本当に味方なのか、敵なのか明らかになる所が見どころだと思います。
そして、10年前に一体なにがあったのか、10年前の秘密をついに語りだす白河圭太それを探る翼は一体なにが目的なのか、まだまだ秘密だらけで新たな秘密が明らかになる事に期待したいです。

Dさん

年代:40代

◆2話の感想◆
由貴子がなんちゃってセレブだったのは1話で語られましたけど、2話を見ても彼女が有能なのか無能なのか、そして敵なのか味方なのかが全然分からないのは面白いですね。データの検証はともかく、元データをコピーしてくるくらいなら本当は自力で出来そうなものですけれど、それも圭太に任せたのはいったい何故なのでしょうか? 圭太が一番に警戒しなければならないのは結局のところ元妻の雪子なのかもしれないと改めて感じるラストシーンでした。

◆3話の展開と見どころ◆
瞳とUSBメモリの受け渡し現場のようなものが予告に流れたので、ひとまず瞳を家に連れ戻す事には成功しそうでホッとしています。が、序盤であっさり戻ってくるという事はやっぱり娘の問題は枝葉の一つでしかなくて、由貴子の抱える秘密こそが圭太を困らせる最大のトラブルなんでしょうね。帝東建設ともバチバチにやり合っている状態みたいですし。圭太もその由貴子と帝東建設の対立に巻き込まれていくようですが、その前に圭太と由貴子が隠している秘密について次回で明らかに語られるようなので、これは見逃せない一話になりそうです。

 

 

「10の秘密」3話のネタバレと感想

「10の秘密」3話のネタバレ

10の秘密【3話ネタバレ】

仙台由貴子(仲間由紀恵)と白河圭太(向井理)が娘の瞳(山田杏奈)を絶対に救うという話でUSBの受け渡しを決行していた。

由貴子は「瞳が帰ってきても警察にだけは行かないで欲しい。それが連中との約束だから」と言う。すると圭太は「そうすれば由貴子に危険は及ばない?」と由貴子の心配をしていた。

そしてその場から立ち去った由貴子は亭東建設の社長に電話し「約束は守ってください」と言い社長も「すぐに準備させる」と約束した。

そして社長は宇都宮竜二に「仙台由貴子との取引に応じる。準備しろ」と命令。そして何度も秘密が外にバレないかを確認した。

 

圭太は家に帰り石川菜七子と瞳が帰ってきてからの話をしていた。そして菜七子が帰るのを見送っていると宇都宮竜二が現れ、矢吹の部屋に置き忘れた靴を届けに来た。そして「あなたの秘密を知っている」と圭太が仕事で不正にお金を入手していた事でUSBのデータを漏らさないよう脅した。

 

仙台由貴子は犯人の所にUSBと瞳を交換しにやってきた。その時、瞳が逃げだそうとしその際に瞳は犯人の顔を見た。

なんとか無事に交渉は成立し由貴子は瞳を家の前まで送った。

 

瞳は父である、圭太に無事に再会した。そして圭太、瞳、菜七子3人で家に入った。その様子を物陰で宇都宮竜二は見ていた。

そして家で3人で話しをするのだが瞳は「犯人の顔はちゃんと見ていない」と嘘をついた。

更に瞳は「もしかして私のせい?」「誘拐されたのは私のせい?」「10年前、私がしたことのせい?」と問いはじめた。

なんと瞳は10年前4.5歳の頃に「どこかでバーベキューをしていた事」「赤い家がどんどん燃えた事」の記憶を思い出した。

 

圭太は10年前のその出来事のせいで離婚し今回の誘拐事件が起きたと思っている瞳のために真実を話した。

「友達の別荘を借りていた」「夜に由貴子の仕事のスキルアップの話をしていると瞳がいなくなった」「必死に探すと燃えている家の前に瞳が立ち尽くしていた」「火事の原因は瞳の持っていたであろうランタン」「そのランタンを圭太は持ち去った」「その日は風が強く近くの家や別荘が何軒か燃えた」「火元の原因は特定されなかった」

そしてこの件に関して由貴子は名乗り出るべきだと言ったが圭太が瞳のために隠そうと言った。

瞳は「その火事で亡くなった人はいるの?私は人殺しなの?」と聞くと圭太は戸惑いながら由貴子と「墓場まで秘密を持って行こう」と誓った過去を思い返し「火傷した人はいたらしいけど亡くなった人はいない」と言った。そして離婚したのも今回の誘拐も火事には関係ないと言った。

 

宇都宮竜二が誘拐犯に渡ったはずのUSBを社長に渡していた。そしてUSBは廃棄。社長は「これで我が社に傷がつかずに済んだ、君にも。」「後の始末は頼んだぞ」と宇都宮竜二に言った。

 

圭太は伊達翼の家に行き「瞳に全部話した」「瞳に罪はない」「過ちを犯したのは僕だ」と伝えると翼は「あなたの罪はそれだけですか?」と怒りを無理に沈めたように言った。

そして翼はバイト先に行き「仲のいい親子は嫌いだ」「壊したくなる」と言っていた。

 

瞳はやはりバイオリンを続けたい。音大に行くと圭太に告げた。

圭太が職場に行くと後輩に頼んでいた仕事がされておらず不正相手と揉めてしまい更には「10万円不正に受け取ったこと」が社長にバレてしまいクビに・・

そして圭太は帝東建設に行き社長に不正の証拠を持っている事、自分は建築知識を持っているから分かっている事。を伝え不正のデータを「いくらで買ってくれますか?」と言った。

 

その頃、由貴子は大金の入ったキャリーバックを持って犯人の元にいき渡した。それを受け取った犯人は由貴子に「うまくいきましたね」と声をかけた!由貴子は「まだまだ気が抜けないけど、お疲れ様」と言い立ち去った。

 

「10の秘密」3話の感想

10の秘密【3話感想】
Aさん

年代:20代

◆3話の感想◆
二本松と由貴子がグルだったなんて衝撃すぎました。というこは、由貴子の指示で二本松は瞳を誘拐したのかもしれないと、由貴子の考えがわからずにモヤモヤします。また、圭太がUSBでゆすりをかけたこともびっくりでした。前回の不法侵入に続いて、また犯罪を重ねてしまうのかとすごく残念です。お金が必要なのはわかるけど、圭太が破滅にしか向かっていっていない気がして心配です。

◆4話の展開と見どころ◆
圭太が瞳を誘拐した真犯人にたどり着くようなので、由貴子なのかどうか気になります。大量のお金を手に入れていたようだったけど、なんのためにこんなことをしでかしたのか、その理由が見どころだろうなと思います。由貴子は圭太の家にまで忍び込むということなので、なにか決意したことがあるんだろうなととてもドキドキします。

Bさん

年代:30代

◆3話の感想◆
また新たな秘密を抱えてしまった圭太。10年前の秘密と一緒で周りの状況に流された結果というか、彼自身が何か悪い事を企んだわけではないのがちょっと同情してしまいますね。それでもピンチに追い込まれた後での立ち回り方を決めたのは10年前も今回も圭太自身なので、それが生む悲劇や更なるトラブルも背負っていくしかないのでしょう。まだ3話だというのにこんな状態で先行き不安になりますが、無事に乗り切ってくれるのを祈っています。

◆4話の展開と見どころ◆
次回は由貴子が誘拐事件の真相を語ってくれそうですね。何やらとんでもない大金を手に入れていましたが、あれが目当てで狂言誘拐みたいな事を計画してしまったんでしょうか? 圭太も恐ろしい女と結婚していたものです。あのお金で瞳の養育費を……いや、汚いお金ですから使うわけにもいきませんよね。圭太はこのことを知って妻にいったい何と問い詰めるのか気になります。

Cさん

年代:50代

◆3話の感想◆
白河圭太は父親として、少し弱いイメージがあります。人は好いけれども、娘に弱く、元妻を支えきれない、そんな弱さを感じます。でも娘に大好きといわれる圭太は気が小さいけれども、好人物で、皆に好かれやすいイメージです。さわやかな向井理ならではと思います。そんな圭太が大会社の社長を脅すシーンは絶望の手前にいるちょっと危ない人のようでした。本当に脅しきれるのでしょうか。不向きなことをする人は失敗するのが常ですので、どうでしょうか。

◆4話の展開と見どころ◆
最後のシーンでは、由貴子が誘拐犯と大金を手にするところで終わります。黒幕は由貴子だったのでしょうか。それともその先に更なる黒幕がいるのでしょうか。また、会社をクビになった圭太は逆転劇を演じるべく帝東建設に乗り込みますが、うまくいくのでしょうか。瞳との生活は問題なく進むのでしょうか。またしても、菜七子に助けてもらわないと圭太はやっていけないのではないでしょうか。問題山積ですが、一つ一つ解決していくことを期待したいと思います。

Dさん

年代:30代

◆3話の感想◆
第3話は驚きの連続でした。圭太と菜七子の前に、宇都宮が現れたときは焦りました。宇都宮は勘が鋭いようなので、今後も要注意人物だと思いました。薫が無事に救い出されて良かったですが、誘拐した二本松の顔を瞳は見てしまったのでまだ安心できません。また、圭太たちが隠そうとしていた10年前の出来事に、瞳が関わっていたことも驚きました。でも今回は、由貴子と二本松が仲間だったという点が何よりも驚きました。

◆4話の展開と見どころ◆
第4話の見どころは、圭太から脅された帝東建設の長沼がどのような答えを返すのかという点です。由貴子が瞳の誘拐に関わっていた理由も、見逃せないポイントです。また、圭太たちが隠している10年前の件に翼が関わっていることは間違いなさそうなので、翼の正体が何者なのか明かされていくと予想しています。菜七子についても何か秘密を抱えていることが分かったので、徐々に明かされていきそうです。

 

 

 

「10の秘密」4話のネタバレと感想

「10の秘密」4話のネタバレ

10の秘密【4話ネタバレ】

圭太は帝東建設の社長に不正の証拠であるUSBを「いくらで買ってくれるか」と問うと社長は「君はいくらの値をつける」と聞き返しました。

圭太は「3000万で全てを忘れる」と言いましたが社長は車代に3万支払うのみであしらいました。

宇都宮竜二によると自殺した矢吹が持っていた「手帳とUSB」の2つが揃って初めて矢吹の死が爆弾になる。そしてその「手帳」は仙台由貴子が持っているらしいです。

 

その頃仙台由貴子は誘拐犯の男とともに地元の金貸しの元に行き偽造パスポートを買っていました。

そんな由貴子の元に帝東建設の社長から電話がかかってきて「元夫が脅迫してきた。この男をなんとかしないと残り3億は支払わないし警察に言う」と言いました。

そして懲戒解雇となった圭太はハローワークに行っておりそこを菜七子に見られ不正をした事を暴露しました。そして菜七子には瞳に全て話すよう言われるも圭太は拒否しました。

 

誘拐の真相を知りたい圭太は瞳に改めて誘拐された時の事を聞くと「お母さんの代理って人から電話が来て公園で待ってたら記憶がなくて目が覚めたら捕まっていた」と言うので由貴子を怪しいと思い圭太は瞳に誘拐犯の顔の特徴を聞き出し似顔絵を作成しました。そしてその似顔絵を持ち再び由貴子の地元へ聞き込みに行きました。

金貸しの元では何も教えてもらえずソバ屋に行くと店主は似顔絵を見て「二本松って男に似ている」と答えました。

その「二本松」という男は由貴子と地元が一緒。そして昔母親が父親を刺しその弁護を由貴子が担当した。この話を聞き圭太は由貴子が誘拐に絡んでいると確信したようでした。

 

そしてその頃不在の圭太の家の鍵をあけて不正の証拠のデータを探しに由貴子は家に入りました。そしてパソコンの中を見ようとしていると、そこに圭太の母が。

母が圭太に電話すると「絶対に帰さないでくれ」と言われ圭太の母は何とかして由貴子の足をとめ圭太の帰りを待ちました。

そして圭太が帰宅し母を帰し由貴子と2人で話しをしました。

由貴子は圭太が慌ててパソコンの中を確認したりしなかった事から不正の証拠のデータのコピーは持っていないとふみ安心した様子でした。

そして由貴子は「色々と知りすぎてしまったから失踪した。」「自分の身を守るために失踪しそしたら瞳が誘拐された」と告げました。

 

圭太は由貴子に似顔絵を見せ「この男を使い瞳を誘拐したのはお前だ」と問い詰めた。そんな圭太に由貴子は

「知らない方がよかったのに」「ここからはあなたみたいな人間が立ち入れる事じゃない」「この件から手を引いて瞳と平凡に生きなさい」と強く言いました。

誘拐した犯人だった事を責め立てると由貴子は「瞳が母親が犯人だと知ったら傷つくんじゃない」と言い圭太が怒り立てた所で瞳が学校から帰宅してきてしまい話は終了しました。

 

瞳は母親が犯人という事を知らないままなので圭太に不信感を抱いてしまいました

そして瞳は翼に10年前の火事の真相を調べてみるとメールした所すぐに翼から電話がかかってきました。

「気になっちゃったから別荘地の火事の記事を調べてみた。よかったら今から画像送ろうか」と言い瞳に新聞記事の画像を送ったのです。

その記事には10年前の火事で女性が1人亡くなったと記載が。

 

その真相を調べに行くと言った瞳に圭太は、不正をし会社をクビになった事、そしてその火事で亡くなった女性の子どもに10年間ずっと毎月お金を支払っていることを明かしました

瞳だけは失いたくないから本当のことを言ったと言う圭太に対し瞳は「昨日お母さんと何話してたの、なんで怒ってたの」と訊ねましたが、母親が誘拐犯と知り瞳を傷つけたくない圭太は答えられず、瞳は「信じられないお父さんのこと」と言い荷物をまとめおばあちゃんの家に行ってしまいました。

 

「10の秘密」4話の感想

10の秘密【4話感想】
Aさん

年代:20代

◆4話の感想◆
由貴子は自分がよければ、娘をも利用する最低な母親だと思いました。私利私欲の為に瞳を誘拐しましたが、誘拐という恐怖体験が瞳のトラウマになるかもしれないのに、酷すぎると思いました。
圭太は由貴子の本性を、ここにきてやっと気づいたようですが、離婚した時、瞳に一切近づけないようにしておけば、瞳の誘拐を阻止できたのではないかと思いました。
由貴子が誘拐犯から守ってくれたと思って、完全に由貴子の事を信頼している瞳ですが、圭太は瞳に正直に由貴子の本性を話すべきだと思いました。火事の真実も隠していた圭太なので、このままでは、瞳は圭太に不信感しか残らないと思いました。

◆5話の展開と見どころ◆
5話の見どころは、圭太と由貴子の対決だと思います。
圭太が帝東建設に乗り込んで脅迫したせいで、由貴子は社長の長沼から3億円を貰い損ねたので、どんな手をつかっても、3億円を手にする為に動くと思います。
由貴子は長沼に、圭太には弱点があると言っていたので、圭太の弱点、瞳をまた危険にさらす事で、長沼から金を貰う事を、圭太に諦めさせようとすると予想されるので、圭太には、由貴子に負けないで、瞳を守って欲しいと期待しています。

Bさん

年代:30代

◆4話の感想◆
やっぱり由貴子が瞳を誘拐した黒幕だったんだ。圭介の性格を全て解っているから、瞳に自分の母親が誘拐したなんて言うはずがないと見通して瞳を利用したんだと思った。想定外で圭介が帝東建設を脅迫したから慌てて圭介の家にいってデータを確認しようとしたんだと思った。たまたま圭介の母親に見つかり圭介にもばれることになったけど、しっかり誓約書を持ってきているところが凄いと思った。由貴子は何をしようとしているのかがとても気になる。

◆5話の展開と見どころ◆
瞳から信用をなくしている圭介は、瞳の信用を取り戻そうとしているが、死人がでた火事のことでなかなか関係が戻らないんじゃないかと思う。瞳に近づいている翼君が鍵を握っている感じですね。火事の事件の真相が明らかになり、翼君も目的もだんだん解ってくるんじゃ無いかと思う。また、ななこにも秘密があるようなのでそれも明らかになるんじゃないかなと思う。まだまだ秘密がたっぷりみたいで次回に期待したいです

Cさん

年代:50代

◆4話の感想◆
圭太の脅迫は失敗するだろうなとは思っていましたけど、あれほど軽くあしらわれるというのは流石に予想外でした。火事の件でも対応が酷かったですし、裏金問題もあっさり露見してしまいましたし、この人は秘密とか隠し事とか裏工作とかに向いていないんでしょうね。この調子だと「お前の母は誘拐犯」という秘密もきっと守り切れないと思います。この先ますます波乱の展開になっていきそうですね。

◆5話の展開と見どころ◆
翼が例の火事の被害者遺族であるような雰囲気なのですが、由貴子がそこに気付いているかどうかが気になり……って、由貴子はそこまで瞳を守ろうとは思っていないかもしれませんね。彼女にとってはもう「白河圭太にとって最大の弱点」というところにしか瞳の価値はなさそうです。そうなると翼から瞳を守るのはやっぱり圭太の役目かと。翼・由貴子・帝東建設と敵がどんどん増えていく圭太ですが、次回どんな立ち回りを見せてくれるのか楽しみです。これまでも圭太の思い描いた通りにはいかないものの、彼の行動は関係者を驚かせたり事態をややこしくしたりしていますからね。また何か思わぬ形で反撃に成功するかもしれませんよ。

Dさん

年代:30代

◆4話の感想◆
圭太がひとみに隠してる秘密がまだあるのかと言うことにびっくりしたのと同時に、ひとみの気持ちもすごく理解する反面、圭太のひとみを守るために黙っておいた気持ちも理解できて切なかったです。今話は、秘密を隠し通す優しさが正しい場合と、誠実に話すことが正しい場合と判断する難しさを感じました。あらためて、秘密を隠すことも話す方もどちらもリスクがあると思いました。

◆5話の展開と見どころ◆
第5話の展開としては、ゆきこと圭太の攻防戦だと思います。クライマックス時にどうなって行くのか、特に今現状として圭太はゆきこにやられてばかりなので、どこで反撃していくのか楽しみではあります。また、翼さんもずっと謎めいている存在ではあるので、どうなって行くのかと言うのが個人的には楽しみであります。第5話も楽しみです。

 

 

「10の秘密」5話のネタバレと感想

「10の秘密」5話のネタバレ

10の秘密【5話ネタバレ】

白河圭太(向井理)は瞳(山田杏奈)が出て行ってしまった荒れ果てた部屋でソファーで寝そべっていました。

すると母がやってきて瞳が菜七子(仲里依紗)の実家のそば屋でアルバイトしようとしている。そして志望校も私立から公立にかえると聞きました。

 

それを知り圭太はお金を作るためにまた帝東建設の宇都宮竜二(渡部篤郎)の元に行きました。

すると宇都宮によると仙台由貴子は

USBデータと引き替えにもう3億を手に入れている

手帳と引き替えにまた3億手にする

と知り圭太はまた由貴子の地元の金貸し屋の元にいき話をするために「モーニング」を頼みました。

 

その頃、瞳の元には伊達翼(松村北斗)から電話が来て近くで会う事に。

瞳と翼は10年前の火事の話をしていました。そして翼は瞳に「お父さんはまだ何か隠してるんじゃないかな」と言い事件の真相をもっと知るように勧めました。

 

そしてついに宇都宮と由貴子の3億円の受け渡し現場のシーンとなりました。

3億と手帳を引き替え最後に宇都宮に「どうして弁護士で満足せずこんな事を」と訪ねられると由貴子は「長沼社長が失脚したら自分も終わってしまうから」と答えました。

そして由貴子が車を走らせると「近くでひき逃げがあった」と検問にあいました。ですがなんとその検問員は偽物で由貴子の持った3億を奪ってしまったのです!!

 

そしてその犯人は・・白河圭太に頼まれた金貸し屋だったのです。手間賃として3億のうちの1億は金融屋のものに。そして残り2億が圭太の元にきました。圭太は家にお金を持ち帰りお金を隠しました。

 

由貴子は圭太が金融屋を使いお金を取ったと知り圭太の家に忍び込みました。

その様子を圭太は外から見ており警察に「家に不審な人が入った」と通報しました。

そして警察が来る前に逃げ出した由貴子を圭太が待ち伏せ話ました。由貴子は圭太に「後悔するわよ」と言い残し逃げて行きました。

 

圭太は10年前の火事の被害女性の子が伊達翼・本名「岩瀬真一郎」だと気づき慌てて探しに行きました。

そして翼を見つけ出し一緒に居た瞳を菜七子に連れて帰らせました。翼は落ち着いて話せるとこに行きましょうと圭太を家に連れ帰り話をしました。

翼は圭太が毎月送っていたお金を出し「ずっと探していた」「郵便局でずっと見張っていたら送り主が白河圭太だと分かった」と言いました。

そして白河圭太の家族を調べ上げ瞳に近づきバーベキューに連れて行き10年前の火事の事を思い出すよう仕向けたのです。

 

圭太は翼に「本当に申し訳ない。不注意で起きてしまった」と言うと翼はナイフを持ちだし「まだ嘘つくのかよ。母を殺したのはお前だろ」「母は火事で死んだんじゃない。殺人を火事でごまかしたんだろ」「母をあの日母を訪ねてきた男がいた。そいつが母を殺した。それはお前だろう」と言い圭太をナイフで刺そうとしたシーンで終わりました。

 

「10の秘密」5話の感想

10の秘密【5話感想】
Aさん

年代:50代

◆5話の感想◆
会社の弱みに付け込み3億円をせしめたまでは主人公の元妻の思惑通りでしたが、自分の実の娘を恐怖に陥れる誘拐を行って得た金だからと憤る主人公は、そのお金を奪い取ります。職を失い生活費など今後かかる費用に腐心する主人公はなりふり構っていられません。非日常感満載のドラマですが、ここは素直に展開を楽しみたいところで、主人公に同情する視聴者は多かったと思います。その後、本ドラマの重要なテーマ10年前の火事の新たな事実を知り、その関係者から、「お前は殺人を犯すため、火事を偽装したのだろう!」と迫られ刺されそうになります。私もそうですが多くの視聴者が予想していたとおり、最近娘につきまとってくる男がその人物で、10年前の火事の遺族でもあったのです。しかし偽装については身に覚えのない主人公は刺される寸前で・・・第5話はここで終了します。今回もハラハラする展開が多かったのですが、かなり気になる秘密の伏線があり、それは主人公を何かと手助けする女性の夜の街での行動でした。

◆6話の展開と見どころ◆
第6話は元旦那である主人公から3億円を奪還すると宣言した元妻が、どういう行動を取るかに注目です。また元妻のパートナーの若い男性の生い立ちも明らかになってくると考えられます。これはドラマのHPのチェインストーリーの動画でヒントとなる部分がありますから、気になる方はせひ確認しましょう。主人公のよき女性パートナーの秘密の行動は一体何を意味しているのか?もうひとつ、脅迫され3億円を支払った会社社長は側近を切るような発言が第5話でありましたが、切られた側近の動きも大注目となることでしょう!

Bさん

年代:40代

◆5話の感想◆
白河圭太が金貸しの永盛に頼んで由貴子から三億円を強奪した場面はなかなか印象的でした。圭太がついに捨て身になり由貴子に対しての愛情を捨てたんだなと感じました。ただ由貴子に関しては何らかの理由があって非道な行動を取ってるんじゃないかと深読みしています。二転三転するドラマなんで疑いながら推理してドラマを楽しんでます。

◆6話の展開と見どころ◆
何らかの秘密を抱えている石川菜七子の秘密というのが気になりまくっています。圭太の味方なのか敵なのか全く読めないんでちょっとくらい次回ではヒントが欲しいところです。ドラマを見てきての感覚では圭太の敵というのがインパクトあるなとは感じています。三億円を取られた由貴子の逆襲というのもあるだろうと思うんで圭太と由貴子の攻防も楽しみです。

Cさん

年代:50代

◆5話の感想◆
由貴子のどす黒さがすごくて、受け付け難い感じがしました。圭太と瞳の溝に付け込もうとしているところは、本当に母親なのかと驚きあきれました。一方の圭太もこのどす黒さに付き合います。圭太は他人のお金を盗むという大胆なことをしでかします。真っすぐな圭太としてはかなり無理をしているようなので、取り返されそうな感じですね。

◆6話の展開と見どころ◆
圭太は手に入れたお金を守りぬくことができるのでしょうか。由貴子との取り合いが続きそうですね。そして、圭太は由貴子が誘拐したことも瞳に告げるようですが、瞳に信用してもらえるのでしょうか。瞳からの信用がありませんので信用してもらえないかもしれませんね。そして、圭太の唯一の応援団である菜七子が活躍してくれそうな気がします。

Dさん

年代:40代

◆5話の感想◆
今回は圭太と由貴子の3億円の取り合いでハラハラしました。
由貴子ってお金の為なら人を利用する、恐ろしい女だな、と思いましたね。
そして、前から翼って瞳に火事の事をしつこく聞いていたので「何か怪しいな」と思っていたんですが、『10年前の火事の被害者の子』だったんですね。
ラストで翼が圭太に「母を殺しただろ!」ナイフで襲ってきたんですが、圭太は大丈夫でしょうか?

◆6話の展開と見どころ◆
3億円を圭太に取られた由貴子が、あの手この手を使ってお金を取り戻そうとします。
また、由貴子から『3億円を取られた』と連絡を受けていた宇都宮が、圭太に近づいてきて「由貴子の情報と引き換えに手を組もう」と持ち掛けてきます。
見どころは、お金の為にはどんな手でも使う由貴子が、娘の瞳まで使ってお金を奪おうとするところです。
一体圭太はどうやって瞳を守るのか・・必見だと思います。

 

「10の秘密」6話のネタバレと感想

「10の秘密」6話のネタバレ

10の秘密【6話ネタバレ】

前話の伊達翼(松村北斗)がナイフで白河圭太(向井理)を刺そうとしているシーンから始まりました。

圭太は刺されるギリギリの所でポケットにいれていた鍵で翼の腕をさし何とか刺されずにすみました。

そして「俺だって知りたい。君のお母さんが火事で亡くなったんじゃないなら俺だって犯人が誰か知りたい」

「だから教えてくれ。あの日何があったのか。なんで殺人だと思ったのか」

「俺を殺すならそのあとでも遅くないだろ」と必死に訴え翼は母の話をすることに。

 

翼の母は「ピアニストだった」「銀座のクラブでピアノを弾いていた」「10年前電話が来て急にあの別荘に」

「あの日男が訪ねてきた」「外で遊んでたらサイレンがきこえてきた」「別荘に戻ろうとしたけどもう無理だった」

「母は捻挫していてわざわざ階段を登るなんて考えられない」「今日こそ決着をつけようと男と揉めていた」

 

翼は母を殺した男を見つけたい。圭太は瞳が火事で人を殺した罪悪感から解放させたい。

2人の利害が一致し協力して探す事に。

 

そのころ瞳(山田杏奈)と友人のマイは仙台由貴子(仲間由紀恵)に呼び止められ一緒にお茶をしていました。

そしてマイと別れ2人になると由貴子は瞳と食事に行き圭太が悪い人達と関わっている。

瞳が心配。そしてお願いがあると言いました。

 

その夜圭太が家にいると宇都宮竜二(渡部篤郎)が突然やってきて…「私と手を組みませんか?」

偽装建築についてマスコミに告発して欲しい、かわりに由貴子の情報を共有するとのことです。

しかし圭太はその話を断りました。

 

その日の夜中瞳が家にそーっと入ってきてキッチンの床下収納をあけました。

が、お金は入っておらず。お金は廃ビルに移し替えていたのです。

そして圭太は瞳に10年前に火事で亡くなった女性は翼の母親だと伝えました。

 

翌日、圭太は翼に電話し別荘を建てた帝東建設の人を知らないかとたずねましたが翼は分からず・・

 

由貴子から電話が来て「隠し場所を教えて、瞳がどうなってもいいの」と言いました。

圭太と一緒に居た菜七子(仲里依紗)が瞳のアカウントの写真を見つけ圭太は瞳を無事に見つけ出せました。

そして由貴子は「お願いした件まだ届いてないんだけど」と圭太に言いました。

由貴子を完全に信用してしまっている瞳に圭太は「瞳を誘拐した犯人はお母さんだ」と伝えました。

由貴子は瞳に「お母さんと呼ばれるのは大嫌い。母性なんて全くない」と酷いことを言い続け由貴子は去って行きました。

 

番組終盤は

翼は「藤ヶ丘フォレストヴィラ」の管理事務局に訪れ資料を見に行きました。そこには宇都宮の記事が・・

瞳は橋の上から電車の走る線路を見つめていました・・

圭太は3億の隠し場所に行くとなんと3億がなくなっていました・・!

 

 

「10の秘密」6話の感想

10の秘密【6話感想】
Aさん

年代:20代

◆6話の感想◆
10の秘密を見て、また話が動き始めた感じがしました。初めは、前回の最後で圭太が翼に殺されそうになっていたのでヒヤヒヤしましたが、今のところは味方として真相を調べるとの事で今後の展開が楽しみだとおもいました。由紀子がどんどん嫌な人になっていて、口にすることが本心なのかどうか疑問が多いです。今回衝撃の事実を知らされた瞳がどうなっていくのかとても心配になりました。

◆7話の展開と見どころ◆
来週の話としては、3億円がなくなったことから始まるとおもいます。本当に由貴子が奪ったのか、それとも他の誰かなのかすごく気になります。これがきっかけにまた誰かの秘密が明るみになって行き複雑な展開になるのかなとおもいます。そして、翼が宇都宮の存在で何かを思い出していたのでここのストーリー展開も何か発展があるのではと楽しみです。

Bさん

年代:40代

◆6話の感想◆
圭太と由貴子に振り回される瞳ちゃんが本当に可哀想でした。たしかにあの場面では、誘拐の首謀者が由貴子だと話すのが一番手っ取り早かったけど、瞳の気持ちを考えていないなと感じました。しかも、由貴子は瞳にウソをつけばいいのに、はっきりとお母さんと呼ばれるのが大嫌いだとか、赤ちゃんの頃の話まで掘り返しはじめて見てられませんでした。翼のことも事件の関係者だと知ってしまったし、これから瞳ちゃんは誰を頼ればいいんだろうかと心配です。

◆7話の展開と見どころ◆
消えた3億円のありかはどこなのかが見どころだと思います。由貴子が手にしたとしても、どうやってたどり着いたんだろうかと気になります。また、竜二という人物の正体もとても見所だろうなと思いました。10年前の事件にも関わりがあり、翼の母親とも関わりがあるなんて偶然じゃないと思います。由貴子も知らない秘密とはなんなんだろうかと楽しみです。

Cさん

年代:30代

◆6話の感想◆
由貴子が娘の前でその本性をあらわにするシーンは見ていてゾッとしましたね。そこは仮面を被ったまま立ち去る事もできたでしょうに、あえて全てを語っていったのは彼女時sンも言っていたように「心底うんざりしてたから」なんでしょうね。用が無くなったなら、もうこれ以上は一切関わりたくないという強い拒絶の意志が見えました。瞳ちゃんはここから立ち直ることが出来るのでしょうか? お父さんの方も今や色々な犯罪に手を染めて真っ黒な状態ですからね。両親がお縄につくのは自業自得だとしても、娘まで巻き込まれて破滅してしまうような事にならないよう祈ります。

◆7話の展開と見どころ◆
娘の瞳ちゃんに続き、今度は元夫の圭太も由貴子に捕まってしまうみたいですね。という事は由貴子もまだ3億円を手にしていないのかもしれません。だとすると3億円を盗んだのは、その隠し場所を知っていた菜七子? 彼女が次回予告にあまり映らなかったのも逆に怪しく感じる点ですし、そろそろ彼女の正体や真の目的が明かされていくのかもしれません。

Dさん

年代:40代

◆6話の感想◆
10年前、翼のお母さんと話していたのが宇都宮だったとは!もしかしたら火を起こしたのも?
由貴子が3億円の為に瞳に取り入ってましたが、バレた時に放った言葉がひど過ぎてドン引きです。瞳が可哀そうになりました。
圭太が隠していた3億円がラストで消えていて驚きましたね!
圭太は由貴子を疑っていますが、隠し場所を教えた菜七子も怪しいな、って思います。
『秘密』の他にも『嘘』や『裏切り』などが増えてきて、誰を信じたらいいのか分からなくなってきました。

◆7話の展開と見どころ◆
帝東建設の不正と3億円を警察に全部話すつもりだった圭太ですが、3億円を盗まれてしまい、宇都宮に由貴子の場所を聞きます。
その頃、翼は10年前の火事の時の記憶をたどるうちに、ある事を思い出します。
そして1枚のメモを見つけると、そこには『ウツノミヤ』と携帯番号が書かれていました。
10年前の真実と由貴子を捕まえる為に、圭太は宇都宮と手を組みます。
見どころは、そこで宇都宮が由貴子さえ知らない『ある秘密』を圭太に打ち明けるシーンです。

「10の秘密」7話のネタバレと感想

「10の秘密」7話のネタバレ

10の秘密【7話ネタバレ】

白河圭太(向井理)は盗まれた3億を探すためヤミ金屋など心当たりのある所に聞き回ったが何も情報が見つからず・・

そんな時、菜七子(仲里依紗)から電話が来て瞳(山田杏奈)が大変だと言うことで急いで菜七子の実家のソバ屋に行きました。

瞳は信号待ちで急に走っているトラックの前に行って死のうとしていたようです。圭太の母もソバ屋にいて状況を全て把握する事になりました。

 

圭太の元に翼(松村北斗)から電話がかかってきて火事の事を調べているとある記事が出てきたと宇都宮竜二(渡部篤郎)の記事を圭太のスマホに送り圭太と宇都宮の関係性を聞きました。

すると圭太は「ちょうどいい。今から会いに行くとこだ」と宇都宮の元に行きました。そして宇都宮に別荘の事・翼の母についてを尋ねるも宇都宮は反応はなしでした。

 

圭太は翼の元に行き宇都宮に反応はなかった事を伝えました。

圭太に「最近瞳から連絡来てない?」ときかれ気になった翼は瞳を公園に呼び話をすることになりました。

翼に会うなり「ごめんなさい。私が翼さんのお母さんを殺した」と謝りましたが翼はすぐに否定し犯人はあの日別荘に来た男なんだと伝え、圭太が犯人だと思い瞳を利用した事を謝罪しました。

翼は瞳に自分の母親の話をしていると記憶が蘇り、慌てて家に帰り昔使っていた楽譜に書いてあるメモを見るとそこには「ウツノミヤ」と書いてありました。

 

宇都宮に由貴子の隠れ家を教えて貰った圭太はそこに向かいましたが由貴子はそこにおらず圭太は二本松に後ろから殴られ意識を失いました。

圭太が目を覚ますと拘束されておりそこに由貴子が来ました。そこで3億円を奪ったのは由貴子でない事が判明しました。圭太は拘束をなんとか解き由貴子を警察につきだそうとしましたが由貴子はスプレーを使い何とか逃げました。

圭太は動けなくなり菜七子に迎えに来て貰い自宅に帰ると翼が待っていました。

そして翼は「ウツノミヤ」と書いたメモを圭太に見せ10年前に別荘で見た靴をハンカチで拭く動作が宇都宮と一緒だと言いました。

圭太は翌朝に宇都宮と会う約束をしました。手を組むフリをして仙台由貴子の新しい人生を阻止し翼のお母さんの事を聞き出す事にしたのです。

 

翌朝、宇都宮に由貴子を捕まえたいから協力すると伝えました。そして宇都宮の持っているデータについて聞き出すと「飛び降りた矢吹のUSB」を持っている事を暴露しました。

圭太は由貴子。宇都宮は社長をおとすために。という事で2人は手を組むという事になりました。

 

そのあと宇都宮は「うまくいきました。全部あなたのおかげですありがとうございました。彼とは見方になったので今後ともよろしくお願いいたします」と菜七子に電話したのでした。

さらに宇都宮の車のトランクには3億がありました。

 

「10の秘密」7話の感想

10の秘密【7話感想】
Aさん

年代:30代

◆7話の感想◆
まさか3億円を盗んだのが竜二で、しかも菜七子が協力していたなんて衝撃でした。どうして菜七子は圭太のことを裏切ったりしたんだろうかと気になります。また、竜二が怪しいのにも関わらず、圭太が手を組んだのが理解できませんでした。このままだと竜二に良いように利用されるだけな気がしますが、なにか作戦は立てているんだろうかと気になります。

◆8話の展開と見どころ◆
菜七子が長年抱えているという秘密がなんなのかが見どころだと思います。竜二に協力するくらいだから、何か弱みを握られるような重大な隠し事があるのかもしれないなとドキドキします。また、由貴子が竜二が3億円を持っていることに対してどんな作戦に出るのかもとても気になります。手段を選ばない由貴子だからすごいことを思いつきそうだなと楽しみです。

Bさん

年代:40代

◆7話の感想◆
衝撃のラストに本当に衝撃を受けました!
圭太と宇都宮が手を組んで、「これで由貴子を追い詰められるな」と思っていたのに、裏で宇都宮と菜七子が繋がっていたなんて・・ビックリでした。
しかも3億円が宇都宮の車に有ったので、菜七子が圭太を裏切ったってことですよね・・圭太の味方だと思っていたのにショックです。
圭太が元妻や幼馴染から裏切られ、娘には冷たくされて、気の毒になりました。

◆8話の展開と見どころ◆
由貴子の事を法の下で裁くため、圭太と宇都宮が帝東建設の不正を週刊誌にリークします。
そこに翼から連絡が入って、宇都宮と菜七子が会っている事を聞かされます。
菜七子はずっと黙っていた秘密を圭太に打ち明けます。
見どころは何と言っても、まだ3億円を手にしたら逃亡しようとしている由貴子と、立ちふさがる圭太との『対決』だと思います。

Cさん

年代:50代

◆7話の感想◆
今回も人間不信になりそうなほど、ドロドロした展開が満載だったと思います。
由貴子がお金の場所をつきとめられるわけがないと思っていたので、お金を盗んだのは由貴子ではないと思っていましたが、予想通りでした。
しかし、由貴子は今回も非道でしたが、捕まえた圭太を殺さなかったので、流石に人殺しはやらないのだなと思いました。

◆8話の展開と見どころ◆
やはりなんといっても気になることは、菜七子の裏切りです。
菜七子は圭太のことが好きだと思っていたので、裏切ったのは意外すぎました。
夜遊びでお金を使いすぎたのかなと思います。
そして怪しいのは、何を考えているのかが分からない宇都宮です。
翼の母親の件にも関わっていると思うので、次回はその真相が描かれるのかなと思います。

Dさん

年代:40代

◆7話の感想◆
3億円を持ち去ったのが菜七子なのは予想がつきましたが、そのお金が彼女経由で宇都宮の所に戻っていたとは驚きです。このまま行くと彼の一人勝ち状態になってしまいますね。まあ由貴子が勝つよりはマシな気がしますけど……宇都宮には翼の母親を殺害した容疑がかかっています。そこの真相次第では終盤で皆に裏切られそうな予感がしますね。

◆8話の展開と見どころ◆
菜七子と宇都宮がいつから、どのようにして協力関係になっていったのかが気になります。菜七子は「この人にも何か秘密があるのだろう」と匂わせておきながらも目立った動きのないキャラでしたから、彼女について詳しく語られそうな8話はとても楽しみです。本当に圭太を恋愛対象として見ていないのかも含めて、これまで隠してきた事情や想いを洗いざらい吐いてもらえると期待しています。

「10の秘密」8話のネタバレと感想

「10の秘密」8話のネタバレ

10の秘密【8話ネタバレ】

白河圭太(向井理)が喫茶店で週刊誌の記者の「只見 政人」に偽装建築の証拠である図面と建築途中の現場写真と自殺した矢吹の手帳のコピーを見せました。

そしてもし今後記事にしてもらえるなら原本を渡すと約束しました。

 

伊達翼(松村北斗)は母が昔働いていたクラブに行きます。

クラブのママに母の荷物からでてきた写真だと言い宇都宮の写真を見せたところママは

「あんまりお客様の事は話せないんだけど上の人に連れられて何度か店に来てくれた事がある」と教えてくれました。

 

そのあと翼が宇都宮の元に行くと宇都宮と菜七子が話している所を目撃しました。

そして翼は圭太に電話しクラブのママと話した事。そして菜七子が宇都宮と話していたこと。

スパイかもしれないからこれから彼女には何も話さないで欲しいと頼みました。

 

その後、圭太は菜七子の実家であるソバ屋に行きました。

そこでバイトしている瞳と少し話していると菜七子が帰宅してきたので「ちょっといい?」と言い菜七子と2人で圭太の家で話しをする事に。

 

そして圭太が3億の隠し場所しってるのもう一人いたよな。と言い菜七子と宇都宮が会っていたのを知っていると言いました。

すると菜七子は隠し場所を聞いた日に宇都宮に場所を教えたと白状しました。

理由としては宇都宮に六本木で男と遊んでいた写真(ホテルに入る前に男にお金を貰っている所)を撮られ脅されていたそうです

そんなのがバレたら職場をクビになるかもしれないし圭太達に知られたくなかったから宇都宮の言う事をきいたそうです。

 

何故男とそんな付き合い方をするのか聞いた圭太に菜七子はついに抱えていた秘密を話しました

菜七子の秘密は昔、英会話教室の先生に乱暴をされそれが今でも怖くて普通に付き合ったりするのに恐怖感があるからお金を貰うことで支配してるのは自分だと安心感を得たかった。

空手を習ったのは自分の身を守るために。という事を話しました。

 

「そんな秘密ずっと一人で抱えてて辛かったな」と言う圭太に対し

菜七子は「怒っていいよ。自分の醜さは自分が1番よくわかってる」と言いました。

 

すると圭太は「許せない。」「宇都宮が」といい2人は宇都宮の元にいきます。

宇都宮に写真を消去させ更に圭太が「菜七子の回し蹴りがずっと見たいと思ってたんだ、今見せてよ」といい菜七子は宇都宮を回し蹴りしました。

 

その頃帝東建設の社長室には週刊誌の記者の只見が社長に呼ばれやってきて圭太が持ってきた内容を買い取らせて欲しいと言われていました。

そしてもう消去されたはずの矢吹の手帳がまだ存在している事を知った社長は宇都宮を消すと・・

調査員達が宇都宮を呼び出し偽装建築の件で調べていると宇都宮が指示を出したと思われる。だから自宅のパソコンも全て調べる。といい

宇都宮の持っている手帳のコピーやデータを全て消去されました。

 

宇都宮はずっと後をつけている翼の存在に気づいていて「君は何者なんだ?」と声をかけました。

そして翼は母親の事を言うも宇都宮は火事の日は仕事で沖縄にいた証拠があると翼を相手にせず車を走らせました。

そして一人で「そうか10年前の火事か。まだ切り札は残っていた」とつぶやきました。

 

そして翌日由貴子と宇都宮が会い、3億を由貴子に渡しました。

そして由貴子と二本松が車で去って行くとすぐあとを圭太が車で追いかけました。

そのあと由貴子はホテルの部屋にいると従業員がやってきて「火事です。避難してください」と言われ由貴子は3億をもち港に逃げました。

 

そこに圭太が現れ「お前を逃がさない。償え」と言っていると菜七子と警察がやってきました!

しかし由貴子は船で逃走してしまいました。

圭太と菜七子は由貴子に逃げられ落ち込んでるかと思いきや・・

うまくいった?」との圭太の問いに菜七子は笑顔で頷きました!

 

なんと火事だから避難するように指示したホテルの従業員は2人とも圭太と菜七子の知人が従業員のフリをして由貴子の鞄からパスポートを抜き取っていたのです。

そしてそのパスポートを圭太が見ながら「お前の新しい人生はここにある。さあ戻ってこい」と言ったとき

由貴子の乗っている船が爆発したのです・・!

「10の秘密」8話の感想

10の秘密【8話感想】
Aさん

年代:30代

◆8話の感想◆
自業自得とはいえ突然の回し蹴りをお見舞いされても笑って済ませる宇都宮にちょっと人の良さを感じてしまいました。でも宇都宮は翼の母親を殺した容疑があるだけでなく、今回ラストの由貴子殺害にも関わっていそうな人物なんですよね。そう考えると底が知れない感じがして一気に怖くなってきますね。最近は宇都宮に強く出ている圭太ですが、そろそろ彼から手痛いしっぺ返しを食らいそうです。

◆9話の展開と見どころ◆
由貴子が生きていたとしても姿を現すのはもっと後になりそうなので、まず先に別荘火災の件を片付ける事になりそうです。翼の記憶を信じるならば靴を払う仕草の男――つまり宇都宮はあの現場にいたわけなので何か知っている筈なのですが……。その宇都宮の口を割らせるには由貴子から回収した手帳を使うしかなさそうです。圭太がいったいどんな取引を持ち掛けるのかに注目ですね。

Bさん

年代:40代

◆8話の感想◆
今回も、それぞれが腹の探り合いをしていて、正にミステリーという感じがしました。
菜七子に強姦された過去があり、深い傷になっているとは驚きでした。
しかし、理由的にはしょうがないとは思いますが、圭太は菜七子を直ぐに許したのが意外すぎると思いました。
そして、宇都宮に回し蹴りというのも驚きの展開だったと思います。

◆9話の展開と見どころ◆
なんといっても、由貴子が船の爆破とともに死ぬというには驚きだったので、犯人が誰なのかが気になります。
宇都宮がお金が入ったスーツケースに爆弾を仕掛けたのかなと思います。
以前にも発信機を仕込んでいたのであり得ると思います。
そして、爆破した時にお金がどうなったのかも気になり、翼の母親の死についても気になります。

Cさん

年代:50代

◆8話の感想◆
菜七子が宇都宮のスパイと知った圭介は菜七子に訳を聞いていたけど、菜七子は脅されていたことを知って怒りを感じたと思った。また、菜七子の秘密が昔レイプされたことをきいて同情したと思う。圭介は、つけ込んで脅迫してくる宇都宮を許せないのは当然だと思った。菜七子は圭介に本当の事が話せて少し楽になったんじゃないかな。宇都宮に回し蹴りした菜七子がかっこ良かったですね。会社に裏切りが発覚して宇都宮が窮地に追い込まれてるけど、十年前の火事事件の真相を切り札にできるみたい。悪運の強い男だなって思った。

◆9話の展開と見どころ◆
由貴子が乗った小型船が圭太と菜七子の目の前で爆破したけど、本当に由貴子は死んでしまうのかな。事故じゃなく事件のようで、元夫ということで圭太が疑われるみたい。由貴子のことも気になるけど、別荘の火事事件の犯人についても宇都宮から新事実が告白されるようでとても気になりますね。宇都宮は切り札のこの事件を使うのかな。次回がとても楽しみですね

Dさん

年代:40代

◆8話の感想◆
菜七子が隠していた秘密がとても印象的でした。全話の最後で圭太を裏切ったのは菜七子だと分かり、裏切った理由がとても気になっていたのですが、過去のトラウマからお金をもらい、男遊びをしていたというのがとても意外でした。そしてその弱みを握られ、竜二に脅されて裏切ったという。個人的な予想ではホストに貢いでいてお金が必要だったとかそういった理由かな?と思っていましたので、意外な展開でした。また、竜二の企みが社長にばれてしまうのも意外でした。うまく企みが進んで、社長が失脚することになるかと思っていたので。

◆9話の展開と見どころ◆
まずは由貴子の生死ですかね。8話ラストで由貴子の乗っていた船が圭太の目の前で爆発してしまったので。普通に考えたら由貴子は死んでしまっていると思いますが、何らかの形で由貴子は脱出して生きているのではないかな?と思います。事故ではなく故意の可能性もあるようなので。また、翼の母親が亡くなった火事の真相も次回、また少し分かるようなのでそこも見どころだと思います。竜二が犯人なのかな?と思っていましたが、竜二には翼の母親が亡くなった日のアリバイがあるようなので、由貴子がこの事件にも実は関わっていたのではないかなと個人的には予想しています。

「10の秘密」9話のネタバレと感想

「10の秘密」9話のネタバレ

10の秘密【9話ネタバレ】

仙台由貴子(仲間由紀恵)が乗った小型船が爆発した件で白河圭太(向井理)は警察で捜索打ち切りと聞き色々と質問していると「あなたは何故その場にいたのか。事故じゃない可能性が出てきました」と警察官に言われました。

そして圭太は石川菜七子(仲里依紗)の実家のソバ屋に行き警察で言われた事を全て話しました。

 

すると圭太の元に伊達翼(松村北斗)から連絡があり会いに行くと10年前の火事の日のアリバイを宇都宮(渡部篤郎)はスッと答え更にわざわざ証拠の写真まで送ってきて怪しい。という話でした。

そこで2人は宇都宮の元に行き10年前の火事の日に翼の母親の元に訪れたんじゃないのか?聞くと

宇都宮は「10年前の火事の日の事を何故覚えているのかと言うと、その日の翌日にある人に嘘の証言を頼まれたから」と答えました。

 

宇都宮は帝東建設の社長・長沼(佐野史郎)の元に2人を連れて行き「自分は社長の教えを守り靴を大事にしてきた」という話をし

「あの日靴を拭いていた人物を探しているそうです、この二人が」と言い圭太と翼の火事の接点について説明しました。

 

長沼は「あの日宇都宮くんに嘘をついてと頼んだのは翼の母親と付き合っているのを妻に隠すため」

「別れ話をしたら納得せずに関係を上司や妻に話す。会社の秘密を世間に公表すると言ってきた」

「あの日別荘で翼が見た男は確かに自分。少しお金を渡してすぐに別荘に出た」と話しました。

 

会話を圭太と翼は録音していたのですが社長がノイズを流していたので何も音声を記録出来ておらず何の証拠にもなりませんでした

そこで宇都宮はひとまず「10年前の会社の秘密」を探す事となり見つけだしたのは

長沼が社長目前だった頃に担当していたプロジェクトの偽装建築の証拠となる資料でした。

 

そして圭太と翼はもう一度、長沼の元に行き今更10年前の事件に警察も動かないし偽装建築の話もしないから10年前の火事の日の本当の事を話して欲しいと頼みました。

すると長沼が話したのは「火事の日に母親と喧嘩していたのは自分」「別れ話で揉め振り払った反動で母親が倒れ頭をぶつけ意識を失った」

「救急車を呼ぼうとしたら窓の外に炎が見え怖くて必死で逃げた」という事でした。

 

今回の会話は宇都宮が事前に社長室に入り込みノイズの電源を切っていたので録音できていました。

その録音は宇都宮の助言によりマスコミに流し社長を社会的に抹殺しようと言う事となりました。

 

そこで圭太が前に帝東建設の偽装建築の話をしていた週刊誌の記者の「只見 政人」に翼とともに行き今回の録音を聞いてもらいました。

録音を聞き終えた記者は「10年以上前からの偽装」「不倫相手の不審死」「全部書いたら大変な事になるな」「一気にやらないとこっちがつぶされる」と言い記事にしてくれる気のようでした。

 

その後、長沼から「取引をしよう」と電話がかかってきた圭太が社長室に行くと「金の用意をする」「帝東建設に社員として受け入れる」と長沼は瞳のためだと説得しようとしました。

が、圭太は「ここであなたに自分をうったら娘に見せれる自分がいなくなる」と言い断りました!

そして「僕が来たのはこの話のためじゃない。由貴子を殺したのはあなたですか?」と言いました。

 

社長は圭太に由貴子をわかっていない。偽装建築を認めようと過去にした時に由貴子が止めたという話しをはじめ

そして「由貴子が殺されたと聞いたとき君がやったのかと思った」「10年前の事を調べていると聞いたし」

「だって彼女はあの火事の時」と言ったときに瞳から「お父さん助けて!!」と電話がありました。

 

瞳と菜七子が圭太の家の玄関の鍵をあけようとすると鍵があいており菜七子が不審に思い瞳を外で待たせ一人で家に入ると二本松がいたようです。

そして何かを探していた二本松と菜七子が乱闘になり菜七子は腕に怪我をし瞳は無事でした。そして二本松は逃げたようです。

 

二本松が家に探しに来ていたのは由貴子のパスポートでした。由貴子は生きておりパスポートがないと先に外国に送っておいたお金を引き出せないからパスポートが必用なようです。

「10の秘密」10話(最終回)のネタバレと感想

「10の秘密」10話のネタバレ

10の秘密【10話ネタバレ】

白河圭太(向井理)の家に警察が仙台由貴子(仲間由紀恵)が空港で元職場の弁護士に目撃されたという情報をもってきました。

そして小型船の爆発は偽造だったという事。圭太も手を貸したんじゃないか。という話でした。

 

警察が帰ったあと圭太は瞳に「またあの男が来るかもしれないから、もうしばらくおばあちゃんの家に居て欲しい」

「もう一度お母さんと話しがしたい」と頼み瞳は「元の生活に戻りたい」と願い了承しました。

 

伊達翼(松村北斗)と圭太は喫茶店で記者に「録音じゃ殺したという証拠にはならない」「逆に名誉毀損で訴えられる」と言われました。

宇都宮(渡部篤郎)は社長の長沼(佐野史郎)に残念だったなと言われ

「自殺した矢吹の手帳の証拠を出さないといけないようです」と言い自殺した矢吹の持っていたUSBと手帳を自分が持っていたと話しました。

 

そして長沼は「品川の物件のみ偽造建築は自分の指示だと認め各社にコメントする」と決めたようです。

宇都宮は週刊誌の記者の「只見 政人」に証拠のUSBと手帳を渡し記事にするよう頼みました。

 

その頃、学校の帰りの瞳に由貴子が近づいた所、圭太の母が由貴子に声をかけ話をしました。

「そっくりね。あなたの母親に」と言い圭太の母は昔由貴子の母親に結婚前に1度だけ会いに行った事を話しました。

結婚すると知り結納金を要求するような酷い母親だったそうです。

しかし「娘は私とは違う」「あの子から幸せになるチャンスだけは奪わないで」「今後2人の前には姿を現さない」「迷惑かけないから」と言い

本当は娘の幸せを願っている母親だったそうです。

 

そして由貴子も瞳をわざと傷つけ自分を憎ませようとしたんでしょ?という圭太の母に

由貴子は「違いますよ。でもあの子は私とは違う」「幸せになって欲しい」「瞳には・・」と話しました。

由貴子が立ち去ろうとすると会話を聞いていた瞳が出てきて「さよなら。お母さん。」と言うと由貴子は微笑み去って行きました。

 

品川の偽装建築の件が明るみになった帝東建設の前には記者が大勢いて長沼は記者に囲まれました。

その様子を見ていた翼の元に長沼は行き「すまなかった」と頭を下げ謝罪しました。

 

その頃由貴子は二本松に「悪かったわね、色々巻き込んで」というと二本松は「最後まで自分と母親を助けて貰ったから」と答え

2人は移動しようと車に荷物を積み込んでいると警察が来ました。

すると二本松は「由貴子さん逃げて」「ありがとうございました」と由貴子を逃がすため警察と乱闘した末に捕まりました。

 

圭太の元に「まだ持ってる?パスポート。会える?」と由貴子から連絡が入り翌朝に会う約束をしました。

圭太はすぐさま警察に連絡を入れ由貴子と会う約束を伝え、由貴子との約束の場所に向かいました。

 

圭太は由貴子に「10年前の火事から全ては始まったんじゃないか?」「瞳を探しに2手に分かれた時に何をしてたんだ?」

「長沼社長がした事をあの時に知ってたんじゃないのか?」と聞くと由貴子が答えたのは

「瞳を探しているうちに男を見た。帝東建設の次期社長と言われている男だった」「お互いのために取引をした。」

 

そして圭太と火事の秘密を墓場まで持っていく約束をした時に「正しい道より上にあがる道を歩もうと決めた」と話しました。

全て話し終えた由貴子は「呼べば?警察。あなたの勝ちね」と言うと

 

圭太はパスポートを足下に置き警察には朝の7時じゃなく夜の7時に約束したと伝えたと話しました。

何故かと問われると由貴子が死んだと聞いて憎まないで済むとホッとした自分がいたと話しました。

圭太は由貴子と過ごした日々は幸せだったからなかった事には出来なかったそうです。

 

立ち去ろうとした圭太に由貴子は

「本気で思ってた。あなたとなら小さな幸せを満足できる母親になれると思ってた。けど、なりたい物にはなれなかった」と言い姿を消しました。

 

全てが終わった白河家では菜七子と圭太がご飯を作り瞳はその様子を見て笑っていました。

そして由貴子は空港で「白石久美子」のパスポートで・・

「10の秘密 チェインストーリー」各話のネタバレ

「10の秘密 チェインストーリー」1.5話のネタバレ

10の秘密【1.5話ネタバレ】

瞳が、監禁されている部屋で

「いま私がこうなっている事に父と母が関係している・・?」と何かを察している様子でした。

そして回想シーンとなり自分の部屋で友達に「お父さんは何か隠している。すごく大事な秘密を・・」と話し

友達に色々と聞かれるとはぐらかしました。何か感づいている。いや何か知っている、、?ような意味深な反応でした!

そしてバーでアルバイトしている翼からメールが来て「今度お店に行ったときにまた相談に乗って欲しいことがある」と返信。

この相談に乗って欲しい事とは今回の誘拐と何かしら関係があるのでしょうか、、?

 

「10の秘密 チェインストーリー」2.5話のネタバレ

10の秘密【2.5話ネタバレ】

圭太が矢吹の部屋のベランダから飛び降り菜七子とタクシーに乗り逃げた後

菜七子と自宅に入り矢吹の家の中の出来事を振り返っていた。すると圭太は「由貴子のやつ大丈夫かな」と言い由貴子を案じ始めた。

それに対し菜七子は「今更心配?」と吐き捨てるように言い、前に圭太が「今更心配する気には、、」と言ってた時の話を振り返り大きなため息をついた。圭太はとりあえず今は瞳が無事に戻ってきてからだ。と言い

「帝東建設か・・・」とUSBを強く握りしめた。

「10の秘密 チェインストーリー」3.5話のネタバレ

10の秘密【3.5話ネタバレ】

自殺する矢吹が持っていた手帳に「工務店との打ち合わせで何かおかしいと感じる」「3階以上からは申請と違う安価な素材を使っている」「部長に相談するとこのまま工事を進めて欲しいとあり得ない指示」といった内容が書かれていた。

そして部長に聞き入れて貰えなかったので宇都宮竜二に報告。すると「報告有り難う」との返事。それから何日たっても状況は変わらず宇都宮に会おうとしても断られる。

建築確認図と施工図の違いを見つける。そうこうしていると矢吹はプロジェクトを外され移動となった。

そしていいことを思いついたと言い顧問弁護士の仙台由貴子に電話をかけた。

 

「10の秘密 チェインストーリー」4.5話のネタバレ

10の秘密【4.5話ネタバレ】

由貴子(仲間由紀恵)の瞳誘拐の協力者・二本松(遠藤雄弥)が車で瞳とデータ取引の際に由貴子の手を切り刃物についた血を拭いていると男が一人差し入れを持ってやってきました。そして刃物を見て驚く男に二本松は「刺すわけねぇだろ、俺の母親じゃないんだし」と言い子ども時代に母親が父親を刺した時を思い出していました。

二本松のナレーションで「父親をさした母親を弁護してくれたのは由貴子さんだった。俺自身何度も世話になった。だから俺は誘拐犯にもなった。俺はあの人の頼みならどんな事でもする。それがどんな危ない橋でも渡る。恩義なのか、それとも・・いや、ただ単に俺の宿命なのかもしれない・・」

「10の秘密 チェインストーリー」5.5話のネタバレ

10の秘密【5.5話ネタバレ】

 

仙台由貴子(仲間由紀恵)の地元の金融屋の永盛(高杉亘)の元に白河圭太(向井理)が訪ね

「由貴子からお金を奪って欲しい」と頼みました。永盛はその仕事を引き受ける事に。

そしていつもの喫茶店に偽の警官役の3人もやってきて当日のシュミレーションをしました。

 

「10の秘密 チェインストーリー」6.5話のネタバレ

10の秘密【6.5話ネタバレ】

由貴子(仲間由紀恵)に裏切られ泣きじゃくる瞳(山田杏奈)の話をしに菜七子の実家のソバ屋に行った圭太(向井理)の母、純子(名取裕子)。

そこで菜七子(仲里依紗)に何か知らないか聞くも菜七子は知らないと答えました。しかし純子は菜七子の様子がおかしいと不審に思い始め、瞳はもちろんの事、圭太、由貴子の様子までもがおかしいと何かに気づき始めたようです。

「10の秘密 チェインストーリー」7.5話のネタバレ

10の秘密【7.5話ネタバレ】

翼(松村北斗)は母・夏子(中島亜梨沙)との幼い頃の記憶を蘇らせていました。

幼少期の翼は母親の誕生日にオムライスを作りました。最初は面倒そうにあしらっていた母親ですが包丁で切ったという翼の手を見ると心配し2人で仲良くオムライスを食べました。

そして過去の記憶と調べた情報をつなぎ合わせると10年前の火事の火に別荘の日に来た男は宇都宮(渡部篤郎)・・?と思ったようです。

「10の秘密 チェインストーリー」8.5話のネタバレ

10の秘密【8.5話ネタバレ】

仙台由貴子(仲間由紀恵)が船が爆発し行方不明になったと知った長沼社長(佐野史郎)は磐城(高島豪志)を社長室に呼び音楽だと自分はジャズが好きでジャズと会社は似ている。自分はずっと宇都宮とセッションしていたつもりだったのに・・と宇都宮(渡部篤郎)の話をしていました。

「10の秘密 チェインストーリー」9.5話のネタバレ

10の秘密【9.5話ネタバレ】

白河圭太(向井理)が由貴子「仙台由貴子」の新しいパスポートを見ながら10年前の火事の日を思い出していました。

そして瞳がいなくなった時に二手に分かれて探しに行き由貴子が戻ってくるのが遅かったと思い出しました!

「由貴子、お前はあのときどこで、どんな顔をしていたんだ」という圭太の声で終わりました。

「10の秘密」の動画を無料で見るならFODで見よう!

以上、10の秘密の動画配信状況とネタバレ・感想でした。

「10の秘密」はFODで配信されており実質無料でご視聴いただけるので、ぜひFODに無料体験登録をしていただきご視聴いただければと思います!

本日から10月6日まで無料!
\「10の秘密」を見るならFODがおすすめ!/

ドラマを見るのにおすすめな動画配信サービス

FODプレミアム

現在放送中・予定の以下のドラマが無料で視聴可能
※詳しくは以下のタイトルをクリック!

  • 1ヶ月無料体験キャンペーン中
  • フジテレビのドラマ・バラエティが充実
  • 雑誌の最新号が読み放題
  • 最大1300円分のポイントが毎月もらえる
  • 無料期間も1300ポイントもらえる
  • 電子書籍購入は20%ポイント還元

Paravi

現在放送中・予定の以下のドラマが無料で視聴可能
※詳しくは以下のタイトルをクリック!

  • 2週間無料体験キャンペーン中
  • TBS、テレ東の番組が充実
  • 毎月500円分のParaviチケットがもらえる
  • Paraviオリジナル番組が面白い

Hulu

現在放送中・予定の以下のドラマが無料で視聴可能
※詳しくは以下のタイトルをクリック!

  • 14日間無料体験キャンペーン中
  • 日本テレビの番組が充実
  • 海外ドラマが充実

U-NEXT

現在放送中・予定の以下のドラマが無料で視聴可能
※詳しくは以下のタイトルをクリック!

  • 31日間無料体験キャンペーン中
  • 他社を圧倒する見放題作品数
  • 無料体験に登録すると600ポイントもらえる
  • 雑誌70冊以上が読み放題
  • 映画館もお得になる

自宅やスマホで映画を見る際にあなたは何で見ていますか?

もし違法動画サイトを使っているのであれば今すぐにこちらの記事を見てください!

 

今は動画配信アプリが非常に進化してきていて月に数百円で何万本もの映画を見ることができる時代です。

違法動画サイトで

  1. なかなか目的の動画が見つからない
  2. 見つかったと思ったら低画質
  3. 途中に入る広告がうざい

などといったストレスを抱えながら動画を見るのはもう終わりにしましょう。

 

当サイトでは目的別でどのアプリを使えばあなたの欲求を満たせるか徹底的に解説しています。

  • 【映画(洋画・邦画)】を沢山見たい人におすすめの動画配信アプリ
  • 【韓流系】を見たい人におすすめの動画配信アプリ
  • 【漫画・アニメ】を楽しみたい人におすすめの動画配信アプリ
  • 【ディズニー映画】を楽しみたい人におすすめの動画配信アプリ
  • 【ジブリ映画】を楽しみたい人におすすめの動画配信アプリ
  • 【ドラマ】を沢山見たい人におすすめの動画配信アプリ
  • 【月額費用】を抑えたい人におすすめの動画配信アプリ

きっとあなたに合ったアプリが見つかるはずです!

 

▼目的別で選ぶ動画配信アプリまとめ▼

ドラマを見るのにおすすめな動画配信サービス

FODプレミアム

現在放送中・予定の以下のドラマが無料で視聴可能
※詳しくは以下のタイトルをクリック!

  • 1ヶ月無料体験キャンペーン中
  • フジテレビのドラマ・バラエティが充実
  • 雑誌の最新号が読み放題
  • 最大1300円分のポイントが毎月もらえる
  • 無料期間も1300ポイントもらえる
  • 電子書籍購入は20%ポイント還元

Paravi

現在放送中・予定の以下のドラマが無料で視聴可能
※詳しくは以下のタイトルをクリック!

  • 2週間無料体験キャンペーン中
  • TBS、テレ東の番組が充実
  • 毎月500円分のParaviチケットがもらえる
  • Paraviオリジナル番組が面白い

Hulu

現在放送中・予定の以下のドラマが無料で視聴可能
※詳しくは以下のタイトルをクリック!

  • 14日間無料体験キャンペーン中
  • 日本テレビの番組が充実
  • 海外ドラマが充実

U-NEXT

現在放送中・予定の以下のドラマが無料で視聴可能
※詳しくは以下のタイトルをクリック!

  • 31日間無料体験キャンペーン中
  • 他社を圧倒する見放題作品数
  • 無料体験に登録すると600ポイントもらえる
  • 雑誌70冊以上が読み放題
  • 映画館もお得になる
最新情報をチェックしよう!
>自宅で映画を無料で見ませんか?

自宅で映画を無料で見ませんか?

2019年「サブスク」という言葉が流行語ノミネートされましたが、動画業界でもこの波があります。 何十万本もの動画をサブスクで視聴する時代です! でも、できれば無料でみたいですよね。 そんなあなたの為に無料で映画が視聴できるアプリ11選をまとめました。

CTR IMG