【スターウォーズエピソード9】皇帝パルパティーンがラスボスなのか?

日米同時公開が2019年12月20日(金)に迫った映画「スターウォーズ エピソード9/スカイウォーカーの夜明け」の期待値はますます高まっていますね。

 

その中で最もファンが気になっているのは、ラスボスとして最後に登場する悪役って結局だれなの?ということことではないでしょうか。

 

巷では、エピソード6で倒されたはずの皇帝パルパティーンがまさかの再登場を果たすと取りざたされています。

 

ここではスターウォーズエピソード9のラスボスは本当に皇帝パルパティーンなのかについて考察してみたいと思います。

 

エピソード7~8のラスボスについておさらい

 

2015年からスタートしたレイを主人公としたエピソード7~9(続3部作)の悪役の首領(ラスボス)は、ファーストオーダーを率いるスノーク最高指導者と思われていました。

 

実際、エピソード7ではカイロ=レンをダークサイドに引き込み、命令してそそのかし意のままに操る謎多き存在として描かれていました。

エピソード7の時点のラスボスはスノークで間違いありません。

 

エピソード9のクライマックスでスノークが打ち倒されて続三部作が完結すると確信していたはずです。

 

それなのに…

 

エピソード8の前半でカイロ=レンにレイを殺すように命令したスノークは、逆にカイロ=レンがフォースで起動させたライトセイバーで胴切りにされてあっさり倒されてしまいました。

 

え、スノーク弱すぎでしょ。デカいだけじゃん。

 

スノークの代わりにファースト・オーダーのトップに君臨したのはカイロ=レンです。

しかし、カイロ=レンはダークサイドに堕ちたとはいえハン・ソロとレイアの娘、スカイウォーカー家の血を引くジェダイの末裔です。

 

カイロ=レンがラスボスとして倒されるとしたら、悲しすぎる。

そう思っているファンが大半でした。

 

皇帝パルパティーン再登場説が急浮上

 

エピソード8終了時点で、スノークの死によってラスボス候補は宙に浮いてしまっていました。

 

しかし2019年4月12日に行われたエピソード9公開に向けた公式ファンイベントで状況が一変しました。

 

まず、公開されたエピソード9の特報映像がこちらです。

 

 

1:46以降に暗闇の中で響き渡る不気味な笑い声は明らかに皇帝パルパティーンです!

 

さらにこのイベントにはパルパティーン役の俳優、イアン・マクディアミッド本人が登場したのですからもう再登場は確実視していいでしょう。

 

ダメ押しでJ・J・エイブラムス監督自身もパルパティーンの再登場を語っています。

曰く「彼なしではスターウォーズは終われない。」とのこと。

 

でも、皇帝パルパティーンはエピソード6のラストで死んだはずです。

改心したダース・ベイダー(つまりルークの父、アナキン・スカイウォーカー)にデス・スターの原子炉に投げ込まれて倒されたのです。

 

そんな皇帝パルパティーンが一体どんな経緯で再登場するのか?

その答えはエピソード9を鑑賞しないとわかりません。

 

皇帝パルパティーンってどんな悪役?

悪役「ダース・シディアス」がウクライナ地方選でま... 悪役「ダース・シディアス」がウクライナ地

 

ここでスターウォーズを通じての悪役、皇帝パルパティーン=ダース・シディアスの人物像をおさらいしておきましょう。

 

パルパティーンはアナキンの妻、ルークとレイアの母であるパドメと同郷の惑星ナブー出身のれっきとした人間です。

陰ではこっそりシスの暗黒卿、ダース・シディアスとしてダークサイドのフォースの力を付けていました。

 

表では銀河共和国の元老院議長として善良な共和主義者を装っていました。

裏ではシスの暗黒卿として分離主義者たちを先導して銀河共和国の平和を脅かします。

 

強いフォースを持つアナキン・スカイウォーカーに対しては心のスキに付け込みダークサイド堕ちさせてしまいます。

アナキンをシスの暗黒卿ダース・ベイダーにした張本人です。

 

共和国の不安をうまく利用し、議会の選任を得て合法的に独裁者=皇帝に即位したあげく、恐怖政治を確立しました。

 

ダース・ベイダーを弟子としながらその息子のルークをもダークサイド堕ちさせて、銀河帝国の支配を盤石にしようとしました。

 

その最後の最後で、皇帝の野望を阻止したのがルーク・スカイウォーカーです。

 

ルークの呼びかけでダース・ベイダーはライトサイドに戻りました。

ダース・ベイダー改めアナキン・スカイウォーカーによって原子炉に投げ落とされて倒されたのです。

 

パルパティーンは悪役中の悪役

palpatine

 

皇帝パルパティーン、またの名をダース・シディアスは悪役中の悪役と言っていいでしょう。

 

ダース・ベイダーが好かれる悪役でファンが多い悪役だとすれば、

パルパティーンは誰からみても完成度の高い悪役です。

 

悪徳政治家の代名詞として使わるレベルの悪役はそうそういません。

 

皇帝パルパティーンがエピソード9のラスボスとして君臨するとすれば、

誰もが納得する悪役ではないでしょうか。

スター・ウォーズシリーズを無料視聴する方法

2019年12月20日に「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」が映画館にて公開されますが、もしこの記事をみてエピソード1〜8を含めた「スター・ウォーズシリーズ」を見ていないという事であればぜひ視聴をおすすめします!

登場人物の関係が複雑なので今までの作品も見て関係性を理解しとくほうが、より楽しめるかと思います。

ですが、どこで見たらいいの?TSUTAYA?ゲオ?とお思いの方もいるかと思いますが、おすすめは動画配信サービスを利用する事です。

 

ですが動画配信サービスと一口に言ってもたくさんあり、そのキャンペーン内容も異なります。

そこで大手の動画配信サービスの配信状況をまとめてみました。

※「○」がついている動画配信サービスで「スター・ウォーズ」視聴が可能となっています。

 

動画配信サービス名 配信可否 無料期間 備考
U-NEXT ○(13作品) 31日間 初回登録時600pt
FOD × 1ヶ月間 1ヶ月最大1,300pt
Hulu × 14日間 日テレ系番組に強い
Paravi × 30日間 TBS,テレ東番組に強い
Netflix 1ヶ月間 Netflixオリジナル番組あり
Amazon プライム ×(課金で〇) 30日間 Amazon プライム独占配信あり
TSUTAYA DISCAS 30日間 ジブリ系を見るならTSUTAYA一択

 

配信されているサービスとそうでないサービスが一目瞭然かと思いますが、この中でもおすすめなのがU-NEXTです。

 

「スター・ウォーズ」を見るならU-NEXT!

U-NEXTでは以下の13作品が配信されています!

  • スター・ウォーズ/新たなる希望
  • スター・ウォーズ/帝国の逆襲
  • スター・ウォーズ/ジェダイの帰還
  • スター・ウォーズ/ファントムメナス
  • スター・ウォーズ/クローンの攻撃
  • スター・ウォーズ/シスの復讐
  • スター・ウォーズ/フォースの覚醒
  • スター・ウォーズ/最後のジェダイ
  • スター・ウォーズ/ローゲ・ワン
  • スター・ウォーズ/クローン/ウォーズ
  • スター・ウォーズ/反乱者たちシーズン・3
  • スター・ウォーズ/反乱者たちファイナル・シーズン
  • スター・ウォーズ/スターウォーズストーリー

 

U-NEXTなら「スター・ウォーズ」シリーズが1作品440円で13作品も配信されております。

え!?お金掛かるの?!

と、思った方ご安心ください。

 

U-NEXTは31日間無料キャンペーンを行っておりそのキャンペーンに登録をすると600ポイントがもらえます。

その初回登録時にもらえる600ポイントを使用する事で、「スター・ウォーズ」を無料で視聴することが可能です!

さらにはU-NEXTでは「スター・ウォーズ」の書籍がなんと50冊以上もあります。

「スター・ウォーズ」の書籍は247円からありますので初回登録時に貰える600ポイントを使用すると無料で2冊も読めます。

※配信状況は変化いたしますので公式サイトにご確認ください。

 

更にその他U-NEXTは特典が盛りだくさんです!

 

U-NEXTの無料体験に登録いただくと「スター・ウォーズ」映像13作品・書籍50冊以上が配信されている以外にも14万本以上も見放題作品がありますので楽しんでいただけるかと思います。

この機会にぜひU-NEXTの31日間の無料体験に登録してみてください。

 

登録・解約も1分程度で済むので安心して無料体験に登録してみてください。

 

\31日間の無料キャンペーン中!/


▼登録・解約方法は以下よりご確認ください▼
※31日間以内に解約すれば完全無料※
 

【スターウォーズエピーソード9】皇帝パルパティーンがラスボスなのか?まとめ

 

皇帝パルパティーンがラスボスとして登場するという考察はこのようにいくつもの根拠があります。

憎むべき悪役として皇帝パルパティーンはこれ以上ない人選です。

 

でも誰もがアッと驚くようなサプライズが毎回用意されているスター・ウォーズシリーズ。

やはり2019年12月20日(金)の日米同時公開を鑑賞してみないことには真相は闇の中ですね。

 

真相が明らかになる劇場公開が楽しみですね。

 

関連記事

【スターウォーズの鑑賞する順番について】

鑑賞順は公開順?それとも時系列順?どちらがおすすめか

【スターウォーズエピソード9考察ネタバレ】

 

【スターウォーズエピソード8考察ネタバレ】

自宅やスマホで映画を見る際にあなたは何で見ていますか?

もし違法動画サイトを使っているのであれば今すぐにこちらの記事を見てください!

 

今は動画配信アプリが非常に進化してきていて月に数百円で何万本もの映画を見ることができる時代です。

違法動画サイトで

  1. なかなか目的の動画が見つからない
  2. 見つかったと思ったら低画質
  3. 途中に入る広告がうざい

などといったストレスを抱えながら動画を見るのはもう終わりにしましょう。

 

当サイトでは目的別でどのアプリを使えばあなたの欲求を満たせるか徹底的に解説しています。

  • 【映画(洋画・邦画)】を沢山見たい人におすすめの動画配信アプリ
  • 【韓流系】を見たい人におすすめの動画配信アプリ
  • 【漫画・アニメ】を楽しみたい人におすすめの動画配信アプリ
  • 【ディズニー映画】を楽しみたい人におすすめの動画配信アプリ
  • 【ジブリ映画】を楽しみたい人におすすめの動画配信アプリ
  • 【ドラマ】を沢山見たい人におすすめの動画配信アプリ
  • 【月額費用】を抑えたい人におすすめの動画配信アプリ

きっとあなたに合ったアプリが見つかるはずです!

 

▼目的別で選ぶ動画配信アプリまとめ▼

最新情報をチェックしよう!
>自宅で映画を無料で見ませんか?

自宅で映画を無料で見ませんか?

2019年「サブスク」という言葉が流行語ノミネートされましたが、動画業界でもこの波があります。 何十万本もの動画をサブスクで視聴する時代です! でも、できれば無料でみたいですよね。 そんなあなたの為に無料で映画が視聴できるアプリ11選をまとめました。

CTR IMG