映画「ソニア ナチスの女スパイ」を結末まであらすじネタバレ!ソニア・ヴィーゲットとは?

第二次世界大戦時に実在した女性スパイを描いた映画「ソニア ナチスの女スパイ」

注目の女優イングリッド・ボルゾ・ベルダルが主演を務めた話題作です。

今回は、映画「ソニア ナチスの女スパイ」のあらすじネタバレを紹介!さらに、主役のソニア・ヴィーゲットについて調べました。

 

この記事を読むとわかること

  • 映画「ソニア ナチスの女スパイ」作品情報
  • 映画「ソニア ナチスの女スパイ」主要キャスト
  • 映画「ソニア ナチスの女スパイ」ソニア・ヴィーゲットについて
  • 映画「ソニア ナチスの女スパイ」あらすじ・みどころ
  • 映画「ソニア ナチスの女スパイ」結末までネタバレ
 

U-NEXTの特徴
  • 31日間無料体験キャンペーン中!
  • 無料体験時600ポイントが貰えるのでそれを使って映画が最大半額!
  • U-NEXTは見放題作品14万作品!(国内最大級)
  • 漫画も30万冊以上!
  • アダルトチャンネルも4万本が見放題!

上映中の映画をお得に見るなら間違いなく登録必須!!

本日から10月30日まで無料!

\31日間の無料体験に登録して600ptをゲット!/


▼U-NEXTの映画クーポンを発行する方法▼
※無料登録後クーポンを発行したらいつでも解約OK※

 

新型コロナによる「ソニア ナチスの女スパイ」の延期・公開日情報

本作の公開日は2020年9月11日です。

現在のところ公開延期の情報は発表されていません。

 

詳細は公式ホームページをご確認ください。

 

映画「ソニア ナチスの女スパイ」作品情報

女優として活躍しながらスパイ活動をした、一人の女性に迫った本作。

歴史の裏に隠れていた驚愕の真実が明らかになります。

作品情報

作品名ソニア ナチスの女スパイ
配給会社東北新社

STAR CHANNEL MOVIES

監督イェンス・ヨンソン
脚本ハーラル・ローセンローブ=エーグ

ヤン・トリグベ・レイネランド

出演者イングリッド・ボルゾ・ベルダル

ロルフ・ラスゴード

アレクサンダー・シェーア

ダミアン・シャペル

音楽ラフ・クーネン
公開日2020年9月11日
上映時間110分

 

映画「ソニア ナチスの女スパイ」主要キャスト

ソニア・ヴィーゲット 役:イングリッド・ボルゾ・ベルダル

 

この投稿をInstagramで見る

 

Fredag ble jeg den glade mottager av Gullruten for Beste Skuespiller for rollen som “Ida Waage” i “Heksejakt” på @tv2norge og @tv2sumo. Tusen takk til serieskapere Anna Bache-Wiig og Siv Rajendram som skrev en så fantastisk rolle i et sjeldent medrivende og helstøpt manus. Dere er virkelig helt rå, og fortjener alle supre tilbakemeldinger, og mere til. Stor takk også til konseptuerende regissør Eva Sørhaug som gav så mye frihet, og Stian Kristiansen som skapte tillit. . Jeg deler prisen med alle skuespillerne i serien. Nils Arne Eggen har snakket mye om “å spille hverandre gode”. Uten ærligheten, motet, innsatsen fra alle dere knakende gode kolleger hadde ikke jeg stått med en Gullrute. Å lage en tv-serie er lagarbeid, og for et team det var på dette prosjektet. Ære være dere! // // I’m the happy receiver of the ‘Norwegian Emmy’ Gullruten for Best Actor 2020 for “Heksejakt”/“Witch Hunt”. Thank you creators Anna Bache-Wiig and Siv Rajendram for writing such a fantastic part in a rear gem of a script. You are superb writers. Thank you also to main director Eva Sørhaug for giving such freedom, and to Stian Kristiansen for creating trust. And thank you to producer Are Heidenstrøm at @misofilmnorge, and TV2, for going for the series. . I share this award with my brave and honest co-actors. I hadn’t received this award without you. Creating a TV-show is team work. And what a team it was on this show. Biggest shout out to you all! . Foto: Frode Hansen @annabw007 @sivrajendrameliassen @stian_kristiansen_ @areheidenstrom

Ingrid Bolsø Berdal(@ingridbb_)がシェアした投稿 –

ソニア・ヴィーゲット役はイングリッド・ボルゾ・ベルダルが演じました。

本作の主人公。

ナチス占領下のノルウェーで活躍する国民的女優です。

その人気をナチス軍はプロパガンダに利用しようとしますが、彼女はそれを拒否。

さらに、スウェーデンからはナチスへのスパイ活動も依頼されているのでした。

しかし、逮捕された父親を助けるためにスパイになる決意。

二重スパイとして活動を開始します。

 

トルステン・アクレル 役:ロルフ・ラスゴード

トルステン・アクレル役は、ロルフ・ラスゴードが演じました。

ソニアの父親。

ナチスに無実の罪で逮捕され拘留させられています。

そんな父親を助けようと、ソニアはとある決断をするのでした。

 

ヨーゼフ・テアボーフェン 役:アレクサンダー・シェーア

ヨーゼフ・テアボーフェン役は、アレクサンダー・シェーアが演じました。

ナチスの国務弁官。

ソニアの人気を軍事利用しようとします。

そして、ソニアにスパイ活動をさせることに成功。

しかし、そこには大きな落とし穴が隠されているのでした。

 

映画「ソニア ナチスの女スパイ」ソニア・ヴィーゲットについて

本作の主人公ソニア・ヴィーゲットは、実在した女優です。

2005年に関連文章が公開されたことで、その存在が知られた彼女。

しかし、その真実の多くは未だに語られていません。

 

ソニア・ヴィーゲットは1913年にノルウェーのノトデンという街に生まれました。

芸術学校を卒業した後の1934年、女優としてのキャリアをスタートさせます。

 

1939年にはスウェーデン人の作家の男性と結婚し、スウェーデンにも活動の場を広げることに。

そして第二次世界大戦時には、スウェーデンの諜報部の依頼でスパイ活動を行ないました。

 

終戦後も女優としての活動を続け、ノルウェー、スウェーデン、デンマークなど北欧の国々で人気を博します。

1980年、彼女は67歳の若さでこの世を去りました。

 

彼女の死から25年がたった2005年、彼女のスパイ活動に関する文書が公開されます。

そして、戦時中のスパイ活動が明らかとなったのでした。

 

 

映画「ソニア ナチスの女スパイ」の見どころ・予告動画

実話をもとにした本格スパイ・サスペンス作品の本作。

実在した女性スパイ、ソニア・ヴィーゲットの激動の人生を描いた話題作です。

 

主役のソニアを演じたのは、映画「ヘラクレス」や、人気海外ドラマ「ウエストワールド」に出演した、イングリッド・ボルゾ・ベルダル。

ノルウェーを代表する女優がスパイ役を見事に演じました。

 

さらに共演には、アレクサンダー・シェーア、ダミアン・シャペルなど、世界的に活躍する俳優陣が集結。

緊迫感のある演技で、物語に緊張感を与えました。

 

監督を務めたのは、ノルウェーを代表する映画監督イェンス・ヨンソン。

自国の歴史の裏側に隠された衝撃の事実を、見事エンターテイメント作品として昇華させました。

 

国民的女優がスパイだったという衝撃の実話が基になった衝撃のストーリー。

その全貌がついに明らかになります。

 

予告動画1

予告動画2

 

映画「ソニア ナチスの女スパイ」のネタバレあらすじ

ここから「ソニア ナチスの女スパイ」のネタバレ内容を含みますので、ご注意ください。

物語の舞台は、第二次世界大戦中のノルウェー。

当時のノルウェーはナチスドイツの占領下にありました。

 

ソニア・ヴィーゲットは女優として活動をしていて、ノルウェー国内で人気の女優として知られていました。

ナチスの国家弁務官のヨーゼフ・テアボーフェンは、プロパガンダ活動のために彼女に協力を要請。

さらに、彼女の人気が伝搬していたスウェーデンの諜報部も、彼女にナチスに対するスパイ活動をしてもらうよう依頼していたのでした。

 

しかし、ソニアはそれを断ります。軍事活動には協力をしたくなかったのです。

 

そんなソニアでしたが、父親が逮捕されたことで考えを一変。

父親を解放するために、スウェーデンに協力をすることにしたのでした。

 

ソニアはテアボーフェンの邸宅に潜入し、彼との距離を縮めます。

そしてナチスの機密情報を次々と入手するのでした。

 

更にそれにとどまらず、テアボーフェンはソニアにとある依頼をします。

それは、ナチスのスパイとして北欧諸国を周るというものでした。

 

こうして二重スパイとして活動することになったソニア。

彼女を待ち受ける過酷な運命とは…

 

 

映画「ソニア ナチスの女スパイ」の結末ネタバレ

「ソニア ナチスの女スパイ」の結末ネタバレは映画公開後に更新します。お楽しみに!

 

映画「ソニア ナチスの女スパイ」の口コミ・レビュー

 

 

映画「ソニア ナチスの女スパイ」まと

以上、映画「ソニア ナチスの女スパイ」の情報でした。

実話をもとにした作品というだけあり、とても緊迫感のある内容となっているようですね。

すでに鑑賞した方からもそのような感想が上がっているようです。

映画「ソニア ナチスの女スパイ」は2020年9月11日公開です、

 

自宅やスマホで映画を見る際にあなたは何で見ていますか?

もし違法動画サイトを使っているのであれば今すぐにこちらの記事を見てください!

 

今は動画配信アプリが非常に進化してきていて月に数百円で何万本もの映画を見ることができる時代です。

違法動画サイトで

  1. なかなか目的の動画が見つからない
  2. 見つかったと思ったら低画質
  3. 途中に入る広告がうざい

などといったストレスを抱えながら動画を見るのはもう終わりにしましょう。

 

当サイトでは目的別でどのアプリを使えばあなたの欲求を満たせるか徹底的に解説しています。

  • 【映画(洋画・邦画)】を沢山見たい人におすすめの動画配信アプリ
  • 【韓流系】を見たい人におすすめの動画配信アプリ
  • 【漫画・アニメ】を楽しみたい人におすすめの動画配信アプリ
  • 【ディズニー映画】を楽しみたい人におすすめの動画配信アプリ
  • 【ジブリ映画】を楽しみたい人におすすめの動画配信アプリ
  • 【ドラマ】を沢山見たい人におすすめの動画配信アプリ
  • 【月額費用】を抑えたい人におすすめの動画配信アプリ

きっとあなたに合ったアプリが見つかるはずです!

 

▼目的別で選ぶ動画配信アプリまとめ▼

最新情報をチェックしよう!
>自宅で映画を無料で見ませんか?

自宅で映画を無料で見ませんか?

2019年「サブスク」という言葉が流行語ノミネートされましたが、動画業界でもこの波があります。 何十万本もの動画をサブスクで視聴する時代です! でも、できれば無料でみたいですよね。 そんなあなたの為に無料で映画が視聴できるアプリ11選をまとめました。

CTR IMG