映画「みぽりん」のネタバレあらすじがコチラ!みほ役・神田優花役の女優が誰かも

かわいらしいタイトルの映画「みぽりん」が、とんでもない内容で話題になっています!

 

トップを目指す地下アイドル狂気の運命に巻き込まれていく今作。

 

ラスト10分、何かが起きる…!?

 

今回は映画「みぽりん」のネタバレとあらすじ、さらにみほ役・神田優花役の女優について調べてみました!

 

この記事を読むとわかること

  • 「みぽりん」の作品情報
  • 「みぽりん」の主要キャスト
  • みほ役と神田優花役を演じた女優について
  • 「みぽりんの」のあらすじ・みどころ
 

U-NEXTの特徴
  • 31日間無料体験キャンペーン中!
  • 無料体験時600ポイントが貰えるのでそれを使って映画が最大半額!
  • U-NEXTは見放題作品14万作品!(国内最大級)
  • 漫画も30万冊以上!
  • アダルトチャンネルも4万本が見放題!

上映中の映画をお得に見るなら間違いなく登録必須!!

本日から10月28日まで無料!

\31日間の無料体験に登録して600ptをゲット!/


▼U-NEXTの映画クーポンを発行する方法▼
※無料登録後クーポンを発行したらいつでも解約OK※

映画「みぽりん」の作品情報

映画「みぽりん」は地下アイドルが、とあるきっかけで恐怖に追い込まれるホラー作品です。

監督を務めたのは松本大樹。本作が初の監督作品となります。

役者と制作陣が情熱と根性で作り上げた、新感覚ホラー映画。

映画ファンのみならず、アイドルファンの間でも話題となっています!

 

映画「みぽりん」の予告編動画はこちら

予告編動画

 

作品情報

作品名みぽりん
監督松本大樹
脚本松本大樹
編集松本大樹
出演者

垣尾麻美

津田晴香

mayu

井上裕基

撮影

松本大樹、ヨシナガ

公開日2019年12月21
上映時間108

 

映画「みぽりん」の主要キャスト

垣尾麻美(みほ)

 


本作の主人公。

ボイストレーナーとして六甲山でボイトレ合宿を企画。

参加者に契約書を書かせ逃げられない状態にして監禁します。

そして徐々にその狂気が明らかになっていきます…

 

津田春香(神田優花)

本作のもう一人の主人公。

声優地下アイドルユニット「Oh!それミーオ!」でセンターを務めていますが、音痴であることに悩んでいます。

そしてひょんなことから、みほの主催するボイトレ合宿に参加することに。

監禁状態となり追い詰められた彼女の運命は…

 

mayu(木下里奈)

「Oh!それミーオ!」のメンバー。

優花のライバルで、ボイストレーナーのみほを紹介した張本人です。

優花のソロデビューに嫉妬した彼女は、カメラマンを務める加藤を誘惑しますが…

 

井上裕基(秋山快)

「Oh!それミーオ!」のプロデューサー。

優花のソロデビューを計画しているが、彼女の音痴に悩んでいました。

そんな時ボイストレーニングの話が舞い込み、迷わず優花を参加させました。

しかし彼女が監禁されていることを知ると、マネージャーやファンと共に救出に向かいます。

 

みほ役と神田優花役を演じた女優について

今作の主人公である、みほと優花。圧倒的な存在感で気になった方も多いのでは?

そこで、それぞれの役を演じた女優の方を詳しくご紹介します!

 

垣尾麻美(みほ役)


出身地 : 京都府
身長 : 158cm
特技 : チューバ演奏、チャーハン作り、歌唱
趣味 : カラオケ、読書、野球、甘い物を食べること
所属事務所:澪クリエーション、劇団摂河泉

2005年より舞台を中心に活躍中の女優です。

2014年には、NHKドラマ「きわめびと~記憶力~」に出演しました。

またナレーターとして数のラジオやテレビCMでも活躍しています。

映画出演は今作が初めてですが、印象に残る役を演じ切りました!

 

津田晴香(神田優花役)

出身地 : 兵庫県
身長 : 164cm
特技 : 笑顔、モノマネ
趣味 : 歌をうたうこと
所属事務所:澪クリエーション

大学を卒業後に声優の養成所に通い、2018年に事務所に所属しました。

デビューしたばかりですが、今作で早くも映画初主演を果たしています。

映画出演をきっかけにファンを着実に増やしている彼女に注目です!

 

映画「みぽりんの」のネタバレ・あらすじ

声優地下アイドルユニット「Oh!それミーオ!」でセンターを務める神田優花。

グループ内の人気投票で断トツの一位を獲得した彼女は、晴れてソロデビューすることになりました。

しかし、優花には大きな弱点がありました。彼女は極度の音痴だったのです。

優花は同じグループのメンバーである里奈の紹介で、ボイストレーナー・みほのボイトレ合宿に参加する事になります。

合宿は人里離れた山奥の小屋で行われ、優花はみほと契約書を交わしました。

 

翌日からレッスンが始まりますが、少しずつみほの様子がおかしくなっていきました。

みほは、アイドルとしての自覚が足りない優花に怒りを募らせていきます。

その頃グループのプロデューサーでである秋山快は、マネージャーの相川らと共に優花の捜索を始めます。

 

捜索の果てに彼らが見たものとは!?

 

そして優花の運命は!?

 

2019年12月29日追記 映画【みぽりん】のネタバレあらすじ

ここから映画【みぽりん】のネタバレあらすじを含みますので、ご注意ください。

 

地下アイドルユニットでセンターを務める優花は、人気投票で6ヶ月連続1位の座につく人気アイドルだった。

 

 

そんな優花にはとある欠点がある。それは、絶望的に音痴であること。

 

 

そんな優花だが、アイドルとしてはファンから非常に人気があり、人気投票で1位をとり続けていることをキッカケに、ついにソロデビューが決定する。

 

しかし、優花の音痴加減に悩むプロデューサー・秋山とマネージャー・相川は、ユニットメンバーである里奈からボイストレーナーのみほを紹介してもらい、優花をみほのボイスレッスン合宿に参加させることにする。

 

 

みほのもとでボイスレッスンを受けることになった優花は、六甲山の山荘を訪れる。

 

合宿の初日。優花はよく分からないまま契約書にサインをさせられ、その翌日から効果があるのかないのか、いまいちよく分からないレッスンが始まる。

 

時折理由も分からずに怒ったりするみほに対し、優花は次第に怯えるように……。

 

しかし、どうしても歌が上手くなりたいという強い意思のもと、みほの異常性に疑念を抱きつつもレッスンに励むのだった。

 

その一方で、プロデューサー・秋山と、マネージャー・相川は、優花のソロデビューとなる曲のPVを、どのようにして制作するかでまたまた頭を悩ませていた。

 

撮影ともなると、費用も馬鹿にならないのだ。そこで、優花推しのファンの中でも特に熱心な加藤へ、撮影を手伝ってもらうよう依頼することに。

 

そして、みほにより軟禁状態に陥ってしまった優花は、更に異常性が増していくみほの狂気にとうとう耐えられなくなり、合宿からの脱出を試みるのだった……。

 

2019年12月29日追記 映画【みぽりん】の結末ネタバレ

ここから映画【みぽりん】の結末ネタバレを含みますので、ご注意ください。
今作は、とにかく最後まで何がどうなるのか想像が難しいストーリーとなっており、まるで展開が読めませんでした
更に言えば、今どうなっているのか? と言った、登場人物たちの状況すらも分からなくなってしまうほどです。

ただ今作に関して言えば、物語そのものや、設定云々と言うよりも映画全体として「魅せる力」を秘めているなと感じました。

そういった力強さに溢れた作品ですので、終始内容もぶっ飛んでいます。

それだけ、「みぽりん」の存在が圧倒的過ぎるのです。

みぽりんは最初から最後までひたすら狂気じみているのですが、見方によっては『ギリギリセーフ』といった、絶妙なライン上に身を置いています。

(まあ実際にはアウトなのですが)
しかし、みぽりん=狂ってるっていうキャラであることは誰がどう見ても事実なのですが、それと同時に「でも、みぽりんが言ってることも正しいよね」と、理性が訴えてくるのです。

結局のところ、みぽりんが持つ狂気というのは、そのほとんどが「行動」で示されているために、みぽりんと関わる人間は彼女のことエオ「狂っている」と感じてしまうわけですが、価値観や考え方に関しては比較的まともな思考の持ち主です。

そして、『某』の存在も大きかったです。あれは一体なんだったのでしょうか……。
物語的にはミステリ要素は薄めなので、「某」が謎まま終わっても、そこまで気になりましませんでしたが、でも「なんなんだ!」と気にせずにはいられません。
あれをラストまでなんの説明もせずに、画面に映し続ける監督の執念というか、まさに狂気のようなもの感じずにはいられませんでした。
この『某』も、観る人を狂気の世界へと引きずり込む役割として、上手い具合に機能していましたね

映画「みぽりんの」のみどころ

監督・脚本・編集を務めた松本大樹は、今作で映画監督デビューとなりました。

 

撮影は全編監督の地元・神戸で行われ、圧倒的な低予算で作られています。

 

そして神戸では監督やキャストが総出で、作品の宣伝に奔走。毎日のように汗をかいています。

このなりふり構わず頑張る関係者の姿に胸を打たれ、公開前の作品にも関わらずファンが続出中。

ファンは「みぽらー」と名乗り、各種SNSで映画を大いに盛り上げています。

 

先日神戸のライブハウスで行われたイベントは、公開前にもかかわらず多くのファンでにぎわいを見せました。

 

果たして本作は、第二の「カメラを止めるな!」になるでしょうか!?

 

映画「みぽりん」の口コミ・レビュー

 

映画「みぽりん」のまとめ

映画「みぽりん」の情報はいかがでしたか?

公開前にもかかわらず、早くも熱狂的なファンが誕生しているようですね!

映画「みぽりん」は12月21日公開です!

自宅やスマホで映画を見る際にあなたは何で見ていますか?

もし違法動画サイトを使っているのであれば今すぐにこちらの記事を見てください!

 

今は動画配信アプリが非常に進化してきていて月に数百円で何万本もの映画を見ることができる時代です。

違法動画サイトで

  1. なかなか目的の動画が見つからない
  2. 見つかったと思ったら低画質
  3. 途中に入る広告がうざい

などといったストレスを抱えながら動画を見るのはもう終わりにしましょう。

 

当サイトでは目的別でどのアプリを使えばあなたの欲求を満たせるか徹底的に解説しています。

  • 【映画(洋画・邦画)】を沢山見たい人におすすめの動画配信アプリ
  • 【韓流系】を見たい人におすすめの動画配信アプリ
  • 【漫画・アニメ】を楽しみたい人におすすめの動画配信アプリ
  • 【ディズニー映画】を楽しみたい人におすすめの動画配信アプリ
  • 【ジブリ映画】を楽しみたい人におすすめの動画配信アプリ
  • 【ドラマ】を沢山見たい人におすすめの動画配信アプリ
  • 【月額費用】を抑えたい人におすすめの動画配信アプリ

きっとあなたに合ったアプリが見つかるはずです!

 

▼目的別で選ぶ動画配信アプリまとめ▼

最新情報をチェックしよう!
>自宅で映画を無料で見ませんか?

自宅で映画を無料で見ませんか?

2019年「サブスク」という言葉が流行語ノミネートされましたが、動画業界でもこの波があります。 何十万本もの動画をサブスクで視聴する時代です! でも、できれば無料でみたいですよね。 そんなあなたの為に無料で映画が視聴できるアプリ11選をまとめました。

CTR IMG