映画「アングスト 不安」を結末まであらすじネタバレ!モデル・元ネタの一家惨殺事件についても

1983年にオーストリア公開された映画「アングスト」

実際に起きた殺人事件をモチーフにした問題作として、映画ファンの間で語り継がれている作品です。

そして2020年、本作が待望のリバイバル上映されることになりました。

今回は、映画「アングスト/不安」のあらすじ・ネタバレ、そしてモデルとなった一家惨殺事件についても調べました。

この記事を読むとわかること

  • 映画「アングスト 不安」作品情報
  • 映画「アングスト 不安」主要キャスト
  • 映画「アングスト 不安」モデル・元ネタの一家惨殺事件について
  • 映画「アングスト 不安」あらすじ・みどころ
  • 映画「アングスト 不安」結末ネタバレ
 

U-NEXTの特徴
  • 31日間無料体験キャンペーン中!
  • 無料体験時600ポイントが貰えるのでそれを使って映画が最大半額!
  • U-NEXTは見放題作品14万作品!(国内最大級)
  • 漫画も30万冊以上!
  • アダルトチャンネルも4万本が見放題!

上映中の映画をお得に見るなら間違いなく登録必須!!

本日から10月23日まで無料!

\31日間の無料体験に登録して600ptをゲット!/


▼U-NEXTの映画クーポンを発行する方法▼
※無料登録後クーポンを発行したらいつでも解約OK※

 

新型コロナによる「アングスト 不安」の延期・公開日情報

本作は2020年7月3日より全国で順次公開されます。

6月末時点では、公開延期の情報はありません。

 

詳しく公式サイトをご確認ください。

 

映画「アングスト 不安」作品情報

問題作として長年封印されていた本作。

とある殺人鬼の狂気が、異様なまでに陰鬱な作風で描かれています。

作品情報

作品名アングスト 不安
配給会社アンプラグド
監督ジェラルド・カーグル
脚本ジェラルド・カーグル
ズビグニュー・リプチンスキー
出演者アーウィン・レダー
音楽クラウス・シュルツェ
公開日2020年7月3日
上映時間82分

 

映画「アングスト 不安」主要キャスト

ヴェルナー・クニーセク役:アーヴィン・レダー

 

この投稿をInstagramで見る

 

#ANGST #アングスト #不安

7/3公開「アングスト/不安」公式アカウント(@angst2020jp)がシェアした投稿 –

本作の主人公。

実在したシリアルキラーです。

老女を拳銃で殺害した容疑で逮捕され、8年の懲役刑を受けていました。

刑期終了がわずかとなった時、就職活動のため3日間のみ外出をすることに。

そして、そこで彼は新たな惨劇を生み出すのでした。

 

少年時代より暴力事件が絶えなかった人物として知られ、人を殺すことに快楽を覚えていたといわれます。

さらに、その自分の狂気を「絶対に治らない」と自ら断言するなど、その冷酷さは世界中を震え上がらせました。

 

 

映画「アングスト 不安」モデル・元ネタの一家惨殺事件について

 

この投稿をInstagramで見る

 

#ANGST #アングスト #不安

7/3公開「アングスト/不安」公式アカウント(@angst2020jp)がシェアした投稿 –

本作の内容は、1980年にヴェルナー・クニーセクが起こした殺人事件がもとになっています。

 

1980年1月16日、仮釈放となったヴェルナーは計画的にオーストリア・ジッセにある高級住宅街へ向かいました。

そして、目についたアルトレイター家をターゲットとすることに。

そこには55歳の母親、27歳の長男、25歳の長女が暮らしていました。

母親と長男は車椅子生活を送っていて、身体の自由が利かなかったようです。

 

ヴェルナーは浴室から家に忍び込むと、手始めにペットの猫を殺害。

そして母親と長男を脅迫すると、逃げられないように縛りつけました。

母親は2万シリングの小切手を渡し和解を試みますが、ヴェルナーは一切動じません。

その後ヴェルナーは母親の前で長男を何度も殴り、その後二人を絞殺しました。

 

数時間後には長女が帰宅。

待ち構えていたヴェルナーに捕まると、11時間ほど拷問を受けた後に絞殺されました。

遺体には無数のアザや火傷の跡が残っていたようです。

 

翌日ヴェルナーは3人の遺体を車に乗せ、レストランで朝食をとりました。

食事中も手袋を外さないヴェルナーを不審に思った従業員が警察に通報。

 

そしてヴェルナーは逮捕され、ウィーンの精神科へと搬送されました。

彼は現在も終身刑で服役中です。

 

 

映画「アングスト 不安」の見どころ・予告動画

その異常で凄惨な内容のため、1983年に公開されて以来長年封印されていた本作。

本国オーストリアでは、公開から一週間で打ち切り。

さらに世界中で発禁処分の嵐となった問題作です。

 

当時日本では劇場未公開で、「鮮血と絶叫のメロディー/引き裂かれた夜」というタイトルでビデオ化。

極少数が世の中に出回っていました。

 

その後もマニアの間では幻の作品として語り継がれていた本作。

2020年、ついに奇跡の再上映されることになりました。

 

監督を務めたのは、ギャスパー・ノエ。

今でも斬新に映るカメラワークは、その後のホラー映画の礎となりました。

 

主役の殺人鬼を演じたアーヴィン・レダーは、本作出演をきっかけにハリウッドへ進出。

「三銃士」「シンドラーのリスト」「アンダーワールド」など、さまざまな作品に出演を果たしています。

 

いまだかつてない、陰鬱とした空気が充満する狂気の作品が公開されます。

予告動画

 

映画「アングスト 不安」のネタバレあらすじ

ここから「アングスト 不安」のネタバレ内容を含みますので、ご注意ください。

オーストリアで生まれたヴェルナー・クニーセクは、16歳の時に母親をナイフで刺殺未遂。

その後、彼はドイツに逃げますが逮捕されました。

 

釈放後も何度も強盗を重ね、ある日ついに殺人を犯し懲役8年の刑に処されます。

そして刑期終了目前、ヴェルナーは就職活動のため3日間の仮出所を受けることに。

 

しかし彼の狂気は留まることを知らず、さらに大きな惨劇を生み出すのでした。

 

 

映画「アングスト 不安」の結末ネタバレ

「アングスト 不安」の結末ネタバレは映画公開後に更新します。お楽しみに!

 

映画「アングスト 不安」の口コミ・レビュー

 

 

映画「アングスト 不安」まと

以上、映画「アングスト 不安」の情報でした。

かなり重たい内容のようですので、気になるけど観れないという方もいるようですね。

また、今後ソフト化や配信なども実施されるかが不透明なので、今のうちに観ておきたいという方もいるようでした。

映画「アングスト 不安」は、2020年7月3日公開です。

 

自宅やスマホで映画を見る際にあなたは何で見ていますか?

もし違法動画サイトを使っているのであれば今すぐにこちらの記事を見てください!

 

今は動画配信アプリが非常に進化してきていて月に数百円で何万本もの映画を見ることができる時代です。

違法動画サイトで

  1. なかなか目的の動画が見つからない
  2. 見つかったと思ったら低画質
  3. 途中に入る広告がうざい

などといったストレスを抱えながら動画を見るのはもう終わりにしましょう。

 

当サイトでは目的別でどのアプリを使えばあなたの欲求を満たせるか徹底的に解説しています。

  • 【映画(洋画・邦画)】を沢山見たい人におすすめの動画配信アプリ
  • 【韓流系】を見たい人におすすめの動画配信アプリ
  • 【漫画・アニメ】を楽しみたい人におすすめの動画配信アプリ
  • 【ディズニー映画】を楽しみたい人におすすめの動画配信アプリ
  • 【ジブリ映画】を楽しみたい人におすすめの動画配信アプリ
  • 【ドラマ】を沢山見たい人におすすめの動画配信アプリ
  • 【月額費用】を抑えたい人におすすめの動画配信アプリ

きっとあなたに合ったアプリが見つかるはずです!

 

▼目的別で選ぶ動画配信アプリまとめ▼

最新情報をチェックしよう!
>自宅で映画を無料で見ませんか?

自宅で映画を無料で見ませんか?

2019年「サブスク」という言葉が流行語ノミネートされましたが、動画業界でもこの波があります。 何十万本もの動画をサブスクで視聴する時代です! でも、できれば無料でみたいですよね。 そんなあなたの為に無料で映画が視聴できるアプリ11選をまとめました。

CTR IMG